風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高齢者の仲間入り

c0066514_10433117.jpg


   1.16 本日、元気に高齢者の仲間入りを果たしました。
    諸先輩方の足元にも及ばない新参者ですが、今後とも宜しくお願い致します。(笑)

    高齢者入りを記念すべく、昨日「肺炎球菌」の予防接種を受けて来ました。
    医師から簡単な説明を受けまして、左二の腕に注射。要した時間は2秒。
    「えっ?これで終わり?」「はい。今夜、お風呂入って良いですよ」
    
    この予防接種、侮ってはいけませんね。
    朝10時接種から、時間の経過と共に夕方には、腕が上がらなくなりまして、、、。
    腕をどの状態にしてもズキンズキン疼いてきまして、、、殆ど不眠。
    今朝は、右手だけで洗顔でした。次の接種は、自己負担で5年後です。

c0066514_10595081.jpg


   ほぼ毎日更新しているfacebookのお友達から、たくさんのお祝いメッセージが届きました。

c0066514_1121535.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2018-01-16 11:03 | 日々の雑感 | Comments(3)

毎日読書

  ここ3ヶ月、2日に1冊のペースで読書が続いています。
   僕が、本好きになったのは、子供の頃、本を読んでいると母が喜んでいるように思えたから。
   本を読んでいると母の機嫌が良かった。お陰で強度の近視。

   五木寛之著『運命の足音』もう既に10回は超えて繰り返し読んでいます。

c0066514_12743100.jpg


年頭からご近所の方お二人の訃報が飛び込んできた。
 昨日は、50年来の友人が、大きな外科手術を受けたと親しい友人から一報が入った。気が滅入る。

『体の奥からかすかに語りかけてくる声は、つぎつぎに示される情報の量によって、しだいに弱められていく。そしてやがては外側から押しよせる情報の波に埋没してしまって、いつのまにかきこえなくなってしまうのだ。・・・自分の直感にしたがって拒絶しなかったのはなぜだろう、と、ため息をつきながら思う。・・・わたしたちは、日々、ことあるごとに選択と決断をせまられながら生きているのだ。・・・そう考えてみると、人生は選択と決断の連続である。・・・』 運命の足音より

氏の言葉を、お借りすると『人生の選択と決断を迫られた時、声なき声に耳を傾け、砥ぎ済ませた自分の直感を信じて行動する。ぎりぎりの危ういところを生きている』となるのでしょうか。

c0066514_12315734.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2018-01-13 12:38 | 日々の雑感 | Comments(4)

今日からお仕事



c0066514_12583240.jpg


  ●平成30年に入って初日。朝から冷たい雨が降り続いています。どんな一年になるのか楽しみ。
 雨のせいもあって、お客さんは少なく、リラは店内をウロウロ。今年もユル~イお店です。


c0066514_13064813.jpg


   ●32歳で独立してから、店は33年目に入っています。思えば、長い間働いてきたものです。
   適度な緊張感を維持しながら、いつまで出来るんでしょうね。今は、まだ元気なのですが。
 年末年始6日間も休んで、出掛けたのは初詣とお墓参りの2日。後は、家で読書三昧。
 良い休養になったけど、勿体ない休日の典型でした。離職後の自分が、思い遣られる。


c0066514_13302246.jpg



[PR]
by kazewokiru | 2018-01-05 13:36 | 日々の雑感 | Comments(2)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru