風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

2015年 03月 04日 ( 1 )

親子は似てます

     僕と息子は、風貌、声、性格が似ている。息子と娘は顔が似ている。
     家内が言うには、僕と娘の性格も似ている。つまり、僕と息子娘は似ているのです。
     だいたい「似ている」という言葉を使う場合は、あまり良い表現には用いない。

     昨年の秋、足首ボキッから3ヶ月経過。まだ違和感はありますが、生活に支障なし。
     3号とアイススケートに行って 転んで3日目。むち打ち症状は少し改善しています。
     昨日、娘が同じ右足を捻挫。躓いたら「グシャと音がした」と、言ってた。

c0066514_13152614.jpg

   僕の捻挫をした個所は足首でしたが、娘は足の甲で、「リスフラン靱帯損傷」○印の関節。
   何かと忙しい3月なのに難儀な事で、当面まつば杖の生活で完治まで3週間の診断。
   
   
   

   仕事前に幼稚園バス待ち合わせ場所で、若いママ連中に交じって3号をバスに乗せて見送り、
   4号をババさんに預け、娘を整形外科医院まで送り届けました。
   僕と同じ右足なので車の運転も出来ない。お気の毒にババさん奮闘記は続きます。

c0066514_13382127.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2015-03-04 13:32 | 家族紀行 | Comments(4)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru