風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

よくぞ言ってくれました

お客様から頂戴するストレートパンチは、強烈な効き目があります。親しいお客様からは、尚更の事。
強烈過ぎて、しばらくウジウジする事になると思うと余計に沈みますが、これは天の声と受け止めます。

c0066514_20414418.jpg

Kさんには、開業以来30年もの間お世話になっています。この度も自転車を乗り換えて下さいました。
さほど年齢は変わらないけれど、いつも僕の事を親しさもあり「おっちゃん」と、呼びます。

「おっちゃんの店は、自転車も修理も高いから、みんなに何処か良い店は無いかとよく聞かれる」
ここでこの店を「僕のやり方」で30年間維持してきたという、ささやかな自負もプライドもある。
Kさんとは、毎日々笑顔で挨拶を交わし、それなりのお付き合いをして来たので、「おっちゃん」には、気軽に仰ったのでしょう。久しぶりにガツンと鋭いストレートパンチを食らった。KO寸前。
お買い上げ頂いた自転車は、1時間後に取りに来られるとの事で、その間悶々としていました。
性格的に(笑)、黙って済ませられる話ではなく、僕の営業姿勢が問われている一大事なのであります。

1時間後、Kさんが来られました。「先程は、激励の言葉をありがとう」「はぁ?何の話でした?」
みんなが言ってる当店の事」「あぁ、ここのお店が高いとかじゃなくて、安い店がないかと聞かれる」「Kさん、安けりゃ何でも良いの?僕は、いつもきちんと修理をさせてもらって、自転車だって粗悪品は扱っていない。その証拠に、この自転車は20年間も乗れたんですよ」「分かってます。御免なさい」

これ以上、重箱の隅を突くような事は、お客様には言えない。明日は、どんな笑顔で挨拶をしようか。

c0066514_21321346.jpg

[PR]
Commented by 小肥り at 2014-10-18 13:40 x
立派な心がけだと感じ入りました。これからも謙虚に生きていきましょう。
写真の三輪車。後輪。車軸の長さが車輪の直径の半分ぐらいあるでしょう。
8本のスポークを車軸の右端、左端・・・と交互に掛けてゆくと、最終的には
車輪は算盤玉の形になりますよね。
これを手作りしたくて失敗したことがあります。
自転車の錠のプラスチック製のネームタグが経年劣化で壊れました。
今、フルキサイクルで新しいのをもらってきました。
Commented by kazewokiru at 2014-10-18 14:56
小肥りさん
世の中、目明き千人 盲千人 ですから、辛抱します。

リムにスポークを通し張って締め付ける、、「振れ取り」と言います。
初心者は、イライラしますよ。今度、ご伝授致します。

フルキさんとボヤキ合戦をしたいですよ。
Commented by shinmama at 2014-10-18 22:34 x

在職中 お客さんから言われて いまでも鮮明に覚えている言葉がいくつかあります。
その時には 「お客様は常に正しい」と自分に言い聞かせて 
ぐっと飲み込んだ言葉が 今でもお腹の中に 消化できずに 残っているんだと思います。

これって 消えることはないんでしょうね。
フーーーですね。
Commented by kazewokiru at 2014-10-19 18:24
shinmama 様

「そのような激励は初めてで、おそらく仕事を続けている限り忘れないと思います」と、
Kさんには、真顔で申しました。(実は、翌日に謝りに来られました)

お客様からのご苦言は、たとえ理不尽な事でも、
「郵便ポストが赤いのも僕の責任です」

先程、黒豆の収穫から戻りました。大収穫でした。
お近くで無くて、、、残念。
Commented by 〓♂岬(さき)〓 at 2014-10-19 21:14 x
生まれ育った地が、平地のない山間の地だったので、自転車に乗る環境ではなかった。
当然、自転車を持っている家は皆無に近く、私も自転車に触ることさえなく成人に。
18歳の時、初めて乗った。
いまでも、自転車に乗るのは下手です。
ママチャリをかって乗り回して?いたけど、続けざまに3回も盗難に。。。
以来、自転車は持ってないです。
車も持ってなく、証明書代わりの運転免許証。です。

なんか、記事の話から外れたかな?
でも、黒豆の枝豆って食ったことないけど。。。美味しいだろうな。
Commented by kazewokiru at 2014-10-20 09:28
岬さん
自転車は、3歳頃から乗り始めて、、、
高校生になる頃、男の子で4台目、女の子で3台目が標準です。
その後、大人になって、最も需要のある層が主婦層、
需要のないのが、30~50歳男性ですね。(コメントから外れてます)

黒豆は、食べるのは簡単ですけど、収穫作業から黒豆を単体にする作業が大変でした。
親切な友人が、塩だけで茹でるんじゃなく、同量の砂糖を入れて茹でれば、
違った風味があって美味、、、と、教えてくれました。半信半疑です。
by kazewokiru | 2014-10-18 11:11 | 輪談 | Comments(6)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru