風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

1982年>古い電話帳>懐かしい文字

c0066514_2241990.jpg●どこのご家庭でも同じかと思いますが、孫が誕生してからは息子娘の小さな頃を孫に例えてよく話をします。今日も息子が二人の子供を連れて店に来た、、とも君が公園で遊びたいので「パパ公園行ってくる。」「ちょっと待て、、」危ないから一人で行っては駄目という親心。 とも君は来春3年生です。
家内にその事を言うと「あの子は昔から怖がりやから。」
息子がとも君の年齢位の頃、いたずらをすると「ちょっとヨットスクールに電話する。」
電話を掛ける真似をして「もしもし、悪い子供がいますので迎えに来て下さい。」(笑)
息子は、窓際に立ち通過する車を見つめ、事情通の妹は、兄を見て笑ってたらしい。
by kazewokiru | 2009-11-29 22:35 | 家族紀行 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru