風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

リラの店長日記

c0066514_1141938.jpg
         

         6月8日以来、毎日リラを店に連れて出勤しています。
          その様子を、ほぼ毎日facebookにUPしています。はい、暇ですから。

c0066514_11461682.jpg

       ワンちゃんが、店に常駐している当初の戸惑いは、消え失せて、、、
       「毎日、連れて来てね」と、お客様の人気も上々で安心しています。        
        何より、イラチ店主のイライラがなくなりました。

c0066514_11553873.jpg

       今日は、娘作のお弁当。こちらを見ないでね。貴女のじゃないから。

c0066514_1203212.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-27 11:56 | 輪談 | Comments(2)

定例お食事会

c0066514_11481639.jpg

          フランス料理AUBERGINE(オ―ベルジ―ヌ)である。
           阪急今津線逆瀬川駅近く、閑静な住宅街の一角にある。
     
c0066514_11552722.jpg

        2~3ヶ月に1度、昔仲間との定期的な食事会を続けています。
         それぞれが、独立して個人経営者。もう40年来のお付き合いになります。
         まだまだ青かった頃、、、こんな集いが、将来あるとは夢のまた夢。

c0066514_1222816.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-24 12:03 | 日々の雑感 | Comments(4)

エル夫君に会いました

 mushhi6464様(以下m様)は、日本ライトハウス盲導犬訓練所のパピーボランティアをされています。

c0066514_10211179.jpg

        昨夜、お招き頂きエル夫君に会いに行って来ました。
         m様は、リラの妹Lちゃんを送り出し、エル夫君が2頭目になります。
         リラは、m様宅で一時預かりとしてお世話をして頂いていましたので、
         勝手知ったる我が家、、、前回から2度目の里帰りになります。

c0066514_10395889.jpg

     「リラちゃん、大きくなったねーー」
       m様の下を離れて約半年の間に毛色も茶色が混じり成長を喜んで頂きました。

c0066514_10481483.jpg

      エル夫君(生後2ヶ月)は、m様の献身的な(笑)お世話でスクスク育っています。
       立派な盲導犬へと成長するまでの道程、、、楽しみにしています。
       この度も沢山の写真を頂きました。また、リラをつれて会いに行きますよ。

c0066514_10555733.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-22 11:01 | 家族紀行 | Comments(2)

S君が来宅

     九州で医師をしているS君が、やって来ました。
      彼に会うのは、3年ぶり。益々、医師としての貫録が、備わり頼もしい男になった。
      遠く離れていても、常に私達の事を気に掛けてくれ「お二人の主治医」と言ってくれる。

c0066514_9364999.jpg


     S君の事は、過去に何度も記しています。
      彼との出会いは、30数年前の多感な高校生時代に溯ります。
      高校を自分の意志で一年で退学し独学で医学部を目指しました。
      最初の受験に失敗した時には、見るに見かねて「人生には妥協は付きものだから、、」
      暗に断念するように話をした事が、今になっては、気恥かしくも懐かしい。

      実は、彼と娘を結びつけようと、半分本気で考えていましたが、父の願いは叶わず。(笑)
      「こうして6人で食事をしていると、世間からは6人家族に映るね」と言いますと、
      3号は「そんなことパパには、絶対言ったらダメ」意味を理解しているのには驚いた。

c0066514_9573147.jpg

      
      
[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-17 09:59 | 家族紀行 | Comments(2)

看板犬デビュー3日目

     先日、終日家内が留守をするのでリラを店に連れて来ました。
      可愛いリラですが、大きな犬がウロウロしているのは、僕にはどうも違和感が有りました。
      仕事をなめてるんじゃないか?緊張感がないんじゃないか?とお客様に思われる。
      そんな疑問は、一掃されました。もうずっと、連れて来る事に決めました。

c0066514_1028544.jpg

  盲導犬の血を引いているだけあって、そこにいるだけで、自分が落ちつける不思議な感覚です。
   常々、仕事場は気の抜けない戦場だと思っていまして、いつも気を張り詰めていました。
   当然の事ながら、店にいる事で少なからずストレスを溜め込んでいました。

   リラが、店に居る事を、お客さんにも尋ねてみました。皆さん、好意的でホッとしています。
   僕の横で寝ている時間が大半ですが、お客様が来られると、僕より早く立ちあがります。(笑)

c0066514_10465491.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-10 10:48 | 輪談 | Comments(4)

看板犬デビュー

       ●今日は、終日家に誰も居ないので、リラを連れて店に来ました。
       リラは、盲導犬にはなれなかったけど、看板犬にはなれるでしょうか。

c0066514_9472170.jpg

     店の中に犬がいるってどうなんでしょう?看板犬とか、よく耳にしますけどね。
     本人(本犬)は、居心地が良さそうで寝そべって周囲をキョロキョロしています。
     さっきも犬好きのお客さんに可愛いねと撫でてもらってシッポ振り振りして喜んでたけど。
     やっぱり、仕事場では緊張感に欠けてるかなぁ、、変なお店に見られるかなぁ、、、。

c0066514_9592025.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-08 10:00 | 輪談 | Comments(2)

庭の剪定作業

c0066514_19561592.jpg

          ●ご下命により、涼しい早朝から庭の木の剪定を行いました。
           植わってる木は、こぶし、シマトネリコ、金木犀、椿、モミジ、
           サツキ、ハナミズキ、、等。狭い庭にぎっしりです。

c0066514_19563407.jpg

         家内は道行く人と手を止めて時々世間話。その都度、僕は咳払い。
         「隣の猫が、歩いていてこけた」とか、たわいもない話をしている。

c0066514_19563928.jpg
        
作業開始3時間剪定小枝終了
          シャワーを浴びて、買い出しのお供に。年に一度の作業に疲れました。

c0066514_19564353.jpg


[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-05 20:25 | 家族紀行 | Comments(4)
c0066514_13111559.jpg

     モゾモゾされている様子を見て、ついつい先走ってしまいます。
      「代金は後で良いですよ」 何度か、痛い目にあっていますが、口癖みたいなもの。
      人に言わせると「そもそも財布を持たないで、モノを買いに来る方が間違ってる」
      そう言われれば、返す言葉が見当たらない。

      最近は、住所、氏名、電話番号を紙切れに書いて頂くようになりましたが。
      適当に書かれても、こちらには分らない。かと言って身分証明書の提示までは。

      今朝、代金を持たずに来店されたお客さんが、お昼過ぎに代金を届けに来られました。
      「今朝は、お世話になりました。これどーぞ」と缶コーヒーの差し入れ。

      気持ちが通じて、救われたような気になりますね。食後に頂きました。

c0066514_13362275.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-06-02 13:41 | 輪談 | Comments(6)

3号の運動会見学

     3号が通う園の運動会見学のため、早起きして犬の散歩を済ませて出掛けました。

c0066514_943766.jpg

   園の最寄り駅には駐車場がないので、一つ手前の駅で駐車し電車に乗って向かいました。
    駅構内には既に園児たちが到着し、園に続く通学路にも保護者がゾロゾロ歩いています。

c0066514_952555.jpg

子供や孫の運動会は、今までに見学した事がなく、 僕にとっては初体験。早朝から校門に並び
  最前列の席を確保してくれた若旦那に感謝。初夏の暑さを感じさせる中、運動会を堪能しました。

c0066514_10033.jpg

     児童は勿論の事、先生方までピシッと整列され指先に至るまで見事に伸びています。

c0066514_102571.jpg

     運動会が近づくにつれ「じぃじ、運動会見に来て欲しい」と孫に言われていました。
      運動会が、無事に終わり「運動会は、どうだった?」と尋ねると驚きの返事。
      「じぃじが、見に来てくれたのが一番嬉しかった」の一言に泣けました。
      この園の中庭には、蒸気機関車(C56型)が、保存され常設展示してあるのです。

c0066514_10112692.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-05-29 10:11 | 家族紀行 | Comments(4)

2匹の散歩

たとえ自分の体調が優れなくても、たとえ天候がどうあっても、朝夕は必ず2匹の散歩をしています。ペットと暮らしている人にとっては、生活のリズムで、飼っておられない方が思うほど意外に窮屈でもありません。もう何十年もこの生活パターンに慣れ、規則正しく生活時間の一部に組み込まれています。

c0066514_1443192.jpg

普段は、私が毎朝散歩をし、夕方は家人が一匹ずつ2時間弱散歩をしますが、仕事が休みの日の夕方 は、私が2匹を一緒に連れて散歩をします。これからの季節、2匹連れは汗ビッショリですよ。

c0066514_14581910.jpg

[PR]
# by kazewokiru | 2017-05-23 15:03 | 家族紀行 | Comments(4)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru