風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

誕生日を祝いました

       桜の開花宣言はあったけれど、庭のチューリップはもう一息。

c0066514_9454724.jpg

         ババさんの誕生日。娘がアップルパイを焼いてやって来ました。

c0066514_9475467.jpg

      コロンを連れて来たもので、我が家の2匹が興奮して3匹吠えまくりで近所迷惑。

c0066514_951438.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2016-03-30 09:57 | 家族紀行 | Comments(2)

4月から2年生

        3号が、1年間の通知表を持参しました。
        小学校一年生ですから、先生からは甘い採点を頂いている事と思います。
        成績は然る事乍ら、無遅刻無欠席は、よく頑張りました。

c0066514_10304893.jpg


        先生からの通信欄は、手書きでは無くワープロ打ちです。
        親には、心細やかに学級委員を務めたお礼の手紙が、添えてあります。

c0066514_10375055.jpg


        4人の孫の中では、最も自己主張が強い3号ですから、
        こちらもついつい関わりが、密になっているように感じます。
        何事にも好奇心旺盛で、昨日からそろばん教室に通うようになりました。
        ババさんは、「家から近いから阪大の医学部へ行きなさい」と言っております。
        本人は「わかった」と訳も分らず快諾。
        昨晩は、一年間終了のお祝いで手巻きずし。いつもの事で、よく食べます。

c0066514_10492781.jpg

     
[PR]
by kazewokiru | 2016-03-25 10:52 | 家族紀行 | Comments(6)

もう春です

       春の需要期に入りましたが(入っているはず)、店の周りは閑散としています。
       何年か前まで、この時期は休まずに営業をしていました。今は昔。

c0066514_10191549.jpg

          お彼岸に入りましたので、3,4号を連れてお墓参りへ。
          お寺の境内には、今春も木蓮の白い花が見事に咲いています。

c0066514_10202950.jpg

          昼食は回転寿司へ。一人でパネルを触りどんどんオーダーし続けます。
          制止しないと幾らでも食べます。4人で28皿の内、一人で12皿完食。

          この後、スイミングスクールでひと泳ぎし、再度来宅。 
          お風呂に入って晩御飯を食べてトランプして、、車の中からいつもの台詞。
          「ありがとう おいしかった ごちそうさま ばいばい またくるわね」

c0066514_10234510.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2016-03-22 10:47 | 家族紀行 | Comments(2)

「毒じい」にはならない

   近頃は、元気な爺様が多くおられ、子供達からその存在を当てにされている事を耳にします。
   近くに学童保育所がありまして、夕刻の孫の迎えは親より爺様の方が多いように見受けます。

c0066514_10423889.jpg

   待機児童については、何かと物議を醸しています。親が近くに居る居ないは雲泥の差があります。
   パート勤めをしている娘からは、月初めに勤務シフトを睨みながら母親へ応援要請があります。
   「孫は可愛い」ですから、ジジババ揃って甘やかし過ぎの傾向にあります。
   「お父さん、たまには怒って」と娘に言われる。自分の子供には叱ってばかりでしたけど。
   上の二人は、大きくなってあまり寄り付きませんが、下二人はベッタリの真っ盛り。

c0066514_10565860.jpg

   「しょうむない事を教えんといて、、、」といつも言われております。
   「育じい」「毒じい」とは上手い呼び名があるものです。ついつい自己採点をしています。
   親の言う事は、よく聞きますが、爺様の言う事は殆ど聞いてない。「ユルじい」でしょう。

   昨夜も皆で食卓を囲みながら「生活発表会」のビデオを見ておりました。もう直ぐ春休み。

c0066514_11114693.jpg

                初めて頂いた賞状
     
                   皆勤賞 
           あなたは 一ねんかん一ども おやすみをせずに 
           げんきにかよいました よくがんばりました


c0066514_12271970.jpg

   
[PR]
by kazewokiru | 2016-03-19 09:00 | 家族紀行 | Comments(2)
    「何かあったら一番に飛んできます」と小学校3年生の担任だった安川先生は母親に言いました。
    子供の頃から根っからのミーハーで、世の中の出来事には過敏に反応する傾向にあります。
    関心のある事ない事、何が正しく何が違えているのか。看過できない事もある。

c0066514_10281722.jpg

       ▲悪気はなかったでしょうね。中には断れない選手もきっといた事でしょう。
       野球ファンの中には、鷹揚な意見もありますが、お金が絡むと話はややこしい。

c0066514_10334623.jpg

       ▲ポスト安倍を狙うには、余りにも注意力が散漫。
       独特のキャラで存在感があってミスの少ない政治家と思ってたけど、
       取り巻きが悪いのかどうなのか。わざと違った原稿を読ませたと言う話もあるけど。

c0066514_10374576.jpg

       ▲誰もが認めるように、感情を出さず冷静に分析される語り口に好感を持っていました。
       4月から夜のニュース新番組でMCの顔が楽しみでしたが、残念。復活して欲しい。

      
[PR]
by kazewokiru | 2016-03-17 10:57 | 日々の雑感 | Comments(4)

いつも平穏が良い

c0066514_21234469.jpg

東日本大震災の発生から5年を迎えた11日午後2時46分、各地で犠牲者を悼み黙とうをささげる人々の姿があった。被災体験の風化が懸念される中、大切な人を亡くした遺族たちは多くの命が奪われた場所や追悼式の壇上に立ち、「震災を忘れないで」と訴えた。(紙面より)

  一寸先には、何が起こるか分からない日常に、私達はどんなに身構えて暮らせば良いのでしょう。
  過去に体験し得た出来事を子供や孫達にどう教え伝えていけば良いのか考えさせられます。
  これは子供達には余計なお世話で迷惑な話でしょう。年の所為かその様な事がふと過りました。

     昨夜のNHK放送「震災から5年・明日へコンサート」は会津若松からのLIVE放送でした。
     SMAP解散騒動以来5人揃って『世界に一つだけの花』を全員で合唱しています。

c0066514_21513929.jpg


       夜になって家人は、父に呼ばれ実家へ向けて慌ただしく出掛けました。
       このような事は、今までに無かった事。独り暮らしをしている身で止む終えない。
       
       昨日は、Sさんが10年ぶりにmini vélo/スポーツバイクに乗り換えられお渡し。
       明日も、私には私の仕事があります。平穏な暮らしは良いと思う。

c0066514_2272925.jpg

       

   
[PR]
by kazewokiru | 2016-03-13 09:00 | 日々の雑感 | Comments(4)

EXPOCITYへ

c0066514_10114896.jpg

     3号は卒業式で休み。休みの日にエキスポシティへ連れて行く約束を忘れていない。
     万博記念公園跡地に大型複合施設が昨年オープンしています。10時開店、既に長蛇の列。

c0066514_10161231.jpg

        大人も楽しめる施設がありますが、お目当てはポケモンEXPOジム▲▼
       
c0066514_10213687.jpg

               海遊館が、運営しているニフレル
 いろにふれる わざにふれる すがたにふれる みずべにふれる うごきにふれる つながりにふれる

c0066514_1029711.jpg

        「お金を使ってしか遊べない」 ぼやいてみてもどうにもなりませんわ。

c0066514_10321397.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2016-03-11 10:35 | 家族紀行 | Comments(6)

話題のホステス心得貼

   会社勤めをしていた頃、何度か上司のお供(運転手)で通った記憶がある北新地。
   酒席は嫌いではありませんが、下戸の僕に上戸の上司が、気を使っておられたのが心苦しい。

c0066514_11465728.jpg

   近頃、おもてなしの心得を説いた冊子ホステス心得帖が、密かな人気を得ているようですね。

   ●他のお客様の悪口や陰口を言うな。聞いたお客様は、自分も言われると必ず思う。
   ●約束した事は、どんな些細(ささい)な事でも必ず守ること。
    特に時間は厳重に守ること。気まぐれは厳禁。

c0066514_11591314.jpg


お客様との応対の仕方や飲み方、飲ませ方など、もてなしの心得が約100項目にわたって書かれている。ホステス向けだったが、店を訪れた中小企業の経営者や企業の幹部からも「営業の基本姿勢に通じるところがある。うちの営業マンに読ませる」「新入社員研修で使いたい」「職場の朝会で披露する」などと評判を呼んだ。
朝日新聞デジタル版

     職種に違いはありますが、接客の心得には大いに通じるものがあります。
     ホステス心得貼はpdfでも公開されていますので、復刻版をこれから読んでみます。

c0066514_12301044.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2016-03-06 12:30 | 日々の雑感 | Comments(6)

寒い、、、冷たい、、、

    3月に入りましたが、寒い。今朝の散歩道には薄っすらと積雪。雪がチラついていました。

c0066514_16505720.jpg

      日中も気温は上がらず、じっとしていると寒いだけなので、
      気合を入れて中古車を作る事に。水洗いは冷たいですが、やり掛けたら最後まで。
      
      来店されるお客様には失礼ですが、頭の芯まで冷えるので毛糸の帽子を被っています。  

c0066514_16564920.jpg

       毎日、公園の外周を10周されている方とお話をしたり、、、
       真昼間から呑んで側溝に自転車ごと転がった方を助けたり、、、
       自転車を求めに来られたり、修理をしたり、、、
       「おっちゃん、いつも若いなあ」と言われて喜んだり、、、大した話題はない。

      「寒いですね」と何度も声を掛けられたけど、体はホカホカ。4時間で完成。

c0066514_1714667.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2016-03-01 17:06 | 輪談 | Comments(4)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru