風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ポキッから6日目

c0066514_10573594.jpg

昨日、2度目の通院。25日からテーピングをしたままの状態からようやく解放される。
看護師さんが、無造作に患部も剥がしてくれる、、、痛い。
その後、暖かなタオルで患部も綺麗に拭いてくれる、、、痛い。

先生 「その後、いかがですか?」
患者 「少しは足を付けて歩けるようになりましたが、、、不自由です」
先生 「今日からサポーターに代えましょう。お風呂以外はずっと装着しておいて下さい」
患者 「踝がエライ腫れてますが、何ですか?」
先生 「踝の周りには、3本の靭帯があって、その1本が傷んで内出血をしてるんです」
患者 「次はいつ来れば」
先生 「2週間後。その頃には治ってるでしょう。サポーターして走っても良いですよ」
患者 「そんなん、走れるはずないやん」 (内心でボヤク)

先生は2週間後に治ってると言ったけど、、、やれやれ。 ポキッ以外に話題がない。

c0066514_1194619.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-29 11:15 | 日々の雑感 | Comments(6)

ポキッから4日目

その後はどうかと聞かれれば、不自由。もう痛くないかと聞かれれば、まだ痛い。
休みたいかと聞かれれば、店が気にもなるし、こんな事で休みたくもない。
お客様には、とても失礼ですが、crocsを履いて仕事をしています。
「大丈夫ですか?」と、聞かれ「大丈夫じゃありませんけど、手と口は、いたって元気ですから」
足を引きずって歩くより、ケンケン飛びで移動するが早い。(笑) 回復率25%程度。

c0066514_1111389.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-27 11:11 | 日々の雑感 | Comments(2)

ポキッと鳴った

     お泊りの翌日、昨年に続いて紅葉真っ盛りの一庫公園へ連れて行きました。

c0066514_12411895.jpg

      連休の最終日、園内は若い家族連れでいつも賑わっています。

c0066514_12584724.jpg

   もうあちらこちらにドングリは、落ちているのでそんなに関心は示しません。
   ここの公園には夜間に野生動物がやって来るので、ドングリの実が食べつくされています。

c0066514_1332571.jpg

   活発な3号の動きに付いて行くのが、精一杯で、、、後を追いかけて山を下っていると、、、
   右足首からポキッと嫌な音。骨折かと思ったけど捻挫。今夜は旧友と同窓会、、、まだ歩けない。

c0066514_1383570.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-25 13:10 | 家族紀行 | Comments(6)
     昨日から泊ってます。
     バァバから絵本を読んでもらっています。

c0066514_107751.jpg

       ジィジとはオセロゲーム。下はバナナを食べてます。

c0066514_1083957.jpg

    
      寝静まったので、早くも年賀状を作って印刷しました。

c0066514_1848132.jpg


      只今、朝のお勉強中。これから二人を連れて晩秋を感じる公園へ向かいます。

c0066514_1051430.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-24 10:20 | 家族紀行 | Comments(0)
c0066514_20235091.jpg

昨日のお昼、TVニュースで高倉健さんの訃報が報じられ驚きの余りに思わず「えぇ、、、」と、声が出ていました。健さんの若い頃のやくざ映画は内容には乏しくても単純明快で後腐りなく、それはそれで娯楽映画としての存在価値がありました。日本の男優の中では高倉健さんが一番のファンでした。
東映を退社後の「幸せの黄色いハンカチ」から「あなたへ」までの作品はすべて見ました。

c0066514_20411020.jpg

今夜のNHKクローズアップ現代「高倉健の秘蔵映像と名言集」でしたが、過去の放送分を繋ぎ合わせただけで、内容としては、やや不満でした。それでもあっという間の30分でした。

「不器用で寡黙。一途な男を演じて来た。長い映画人生を通して培われて来た、繊細な厳しさ」
人間・高倉健を形容する文言には、他を寄せ付けない圧倒的な存在感があります。

「人間が、人間の事を想う。どういう人に 人生で 出会うか。良い人に 出会う事。厳しい風ばかりでは駄目で 良い風が吹く所へ 自分を持って行く」人を思いやる優しい気遣いの人であったのでしょう。

c0066514_20231131.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-20 21:10 | 日々の雑感 | Comments(8)
c0066514_9584836.jpg

神戸まで足を延ばさないと動物園はありませんが、自宅周辺には多くのペットショップがあって小動物を
間近で見せる事が出来て、こちらは大いに助かります。今日も3号と4号の終日預かり日。

c0066514_105346.jpg

   お姉ちゃんが、幼稚園からバスで帰って来るまでペットショップと公園で遊ばせます。
   4号は、幼稚園バスが目に留まるとお姉ちゃんが、下りてくるバスに駆け寄ります。

c0066514_1073136.jpg

      幼稚園から戻り直ぐに、犬を連れて武庫川河川敷へ。桜並木は紅葉真っ盛り。

c0066514_10134987.jpg

         リードを離して、犬と駆けっこをしたり、またがったり、、

c0066514_10105768.jpg


         木に登ったり、活発な娘を相手に犬ももヘトヘト。
        
                    「もう帰ろ、、、」「まだまだ、今来たばっかり、、、」

c0066514_10194124.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-18 10:26 | 家族紀行 | Comments(2)

目覚めが早い

   日の出は遅くなりましたが、情けないくらい目覚めは益々早くなっています。
   今朝は6時過ぎから町内のパトロールを兼ねて散歩に出掛けました。先ず玄関を出て植えたばかり
   の花が、花泥棒に遭ってないか?そのまま植わっているか?チェックします。今の所、異常なし。

c0066514_8563293.jpg

今朝はかなりの冷え込み、風が強く体感気温は一桁。中学生は、早くから学校へ向かっている。
部活の朝練でしょうね。指導される先生方も早朝からご苦労様な事と思う。只今6時20分。

c0066514_9111972.jpg

散歩途中、中山さんに会う。寒い中、立ち話を10分程度。おばちゃんは朝から元気によく喋る。
7時30分仕事場着。「早いね」と、近所のおばちゃん。本日、O先生ご来店予定。今から既に緊張。

c0066514_9201479.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-14 09:25 | 日々の雑感 | Comments(6)

恩師O先生から

個人情報には、細心の注意を払っておられる先生です。事前に何の承諾も得ず、ここに記す事に躊躇しましたが、お叱りを頂くのは覚悟の上。自分の想い、日々の記録として残す事にどうかお許し下さい。

c0066514_9545770.jpg

先日、NHKで放送された『カラーでよみがえる東京~不死鳥都市 の100年~』のDVDを郵便でお送り下さいました。高価そうな記念切手が貼ってあり申し訳ない。
ちなみに、僕の名前(生の上に一)を正確に書いて下さっているのは身内以外では先生だけ。
DVD以外にもきっとオマケが同封されていると願い、開封してみると、、、予想通り入ってました。(笑)お客様との会話心得と趣味で描いておられるスケッチ。額を購入し店の一番目立つ所に飾りました。

c0066514_10245119.jpg

PCで「よみがえる東京」のDVDを見ようとしましたが、見れない。その旨を先生に連絡をさせて頂き、
拡張子を変更すれば良いとの事で試行すると、音声は聞こえるようになりましたが、未だ映像が出ない。
先生が、仰るにはコピーガードとやらの影響らしい。で、TVで見る事に。
関東大震災からの復興や戦前から戦後の人々の暮らし。学徒出陣式が行われた雨の代々木競技場は、後の東京五輪開会式場。子供の頃には、感じ得なかった高揚感で熱くなりました。

c0066514_1133256.jpg

この歳になっても 「見え透いた嘘偽りお世辞は 全く通用しない。前に立つだけで背筋が伸びる。
会えて嬉しくも、目を見て上手く話が出来ず 緊張の連続である」こんな方が一人くらい居ても良い。

c0066514_12171168.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-12 11:18 | 日々の雑感 | Comments(6)

花の買い出しへ

c0066514_17113617.jpg

 所用があり、朝からの雨で気兼ねなく臨時休業。
「ちょっとだけ付いて行ってくれる」フットワークの軽い運転手さんは、いつも重宝されています。

c0066514_17143894.jpg

    自宅から南へ15分の所に、贔屓にしている花屋さんが、あります。
    日曜日で御夫婦連れが多いですが、どちらの旦那さんを見ても手持無沙汰。
    1軒では揃わないらしく2軒目へもお供します。たったこれだけで1万円を超えてます。

c0066514_17194549.jpg

    家に戻り、優しいお母さんは、娘宅のクリスマス用に寄せ植えをせっせと作りました。
    お供をしたご褒美に今夜は「すき焼き」です。(笑

c0066514_17215390.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-09 17:27 | 日々の雑感 | Comments(6)

自転車事故に備えて

c0066514_1654091.jpg

昨今の自転車事故の多さに、兵庫県は来年度から賠償責任保険の義務化とする条例案を発表しました。
一昨年に、1億円近い賠償金を命じた判決も出ています。義務化に関して個人的な立場から異論はなく、むしろ自転車利用者に対する注意喚起により意識が向上するのではないかと喜ばしく思っています。

c0066514_1433339.jpg

保険業を営んでいる友人と自転車にまつわる種々の保険について話し合いました。
盗難保険に関しては、盗難事故の多さに引き受ける保険会社の腰が引けている。
賠償責任に関しては、自転車単独加入は難しい。言い換えれば、どちらも割に合わないのだと思います。

c0066514_14482781.jpg

日本交通管理技術協会なるものがあって、各都道府県の交通安全協会内に下部組織があります。
協会が関わっている賠償責任保険金が改定され、来年から義務化される予定に伴い登録をしました。
引受先は大手の保険会社、事故対応も24時間受付。利用者の認識が多少でも変われば良いのですが。

c0066514_1582387.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-11-07 15:14 | 輪談 | Comments(2)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru