風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

家内の誕生日を祝う

昨晩、娘家族と共にワイフの誕生日を祝いました。▼招待してくれて訪れた店。中々の繁盛店。
c0066514_10561969.jpg
▼味噌味ホルモン、砂ずり、焼きそば、もんじゃ焼き。歯痛にも負けず、ガツガツ美味しく頂きました。
c0066514_110246.jpg
   ▼所を娘宅に移し。アップルケーキは娘がマニュアルを読みながら5時間掛かりの手作り。
c0066514_1145853.jpg
   ▼〆は孫娘から花束の贈呈。婆さんは幸せに包まれます。余計な人が入り写真撮影。
c0066514_1125575.jpg
   ▼今朝の桜。大雨でしたが、咲き始めた桜は踏ん張っている。良い季節に生まれました。
c0066514_11111125.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-30 11:20 | 家族紀行 | Comments(2)

治らないけど直った

コイツは1錠でスーッと楽になるんです。但し、6時間空けて1日3錠まで。空腹時には飲まない事。
「一度に両方を治療すると噛み合わせが悪くなるから、日を置いて順番に治して行きましょうね」
それにしても虫歯の治療だけで既に7回も通院して、まだ途中。痛む歯の治療が後回しになってます。
何度、言っても「ハイハイ。仰る事の意味は分ります」の一点張りで▼毎日コイツを常用しています。
c0066514_13184780.jpg

昨晩は、電動シャッターが閉まらず、サービスセンターに閉店後電話を入れる。24時間対応。
「おっちゃん、まだ直らんのかいな。お腹すいたし、歯は痛いし」「すんまへん」手こずってる。
このサービス会社のおじさんは、シャッター一筋なのですが、一人ではどうにもならないようで。
c0066514_13244354.jpg

「おっちゃん、何しに来たんや」「すんまへん」施工した工務店さんを呼び寄せ10時過ぎ作業終了。
ヤンワリと「今夜、閉まらないで泥棒さんが入ったら、オジサンの会社で弁償してもらいますよ」
オジサンは申し訳なさそうに、口の減らない僕に何遍も「すんまへん」と言った。有難うございました。
c0066514_13304283.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-28 13:35 | 日々の雑感 | Comments(4)

増税間近か

竹下内閣で消費税が導入された頃「三が五になり十になる」との川柳が某紙に投稿されていました。
「景気動向を判断して消費増税を実施する」景気の浮揚感が無いままに4月から8%に増税。
c0066514_1012887.jpg
仕入先は、増税前の仕入れをあおってます。困ったもんです。3%導入時は外税。5%の時は内税。
4月からはどちらも可。来年10月には10%に跳ね上がる消費税の対処法には頭を痛めます。
近くの商店主とも、「増税はどうするの」との話題に上りますが、当面見送りの商店が多いみたい。
春の需要期でもあり、ドッサリと仕入れはしましたけど、4月から買い控えムードが漂いそうな気配。
c0066514_105631.jpg
 
x-----------------------------------------------------------------------------------------------------x
親切な方が、教えて下さいました。これは知らなかったなぁ。▼ 【国税庁のHP】より  
c0066514_16265656.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-26 10:10 | 輪談 | Comments(2)

いよいよ春本番

朝刊チラシは、月曜なので12部。その内9部が、新学期に向けた入塾案内。無差別宣伝は勿体無い。
c0066514_1811553.jpg

早朝から娘が所用のため3号を幼稚園送迎バスの待ち合わせ所まで送る。算数国語英語。制服なし。
c0066514_1862930.jpg

   今年からは、毎月墓参りを心に決めた途端1月は風邪が長引き、今年2度目の墓参。
   命のバトンを受け継いで生活している日々に感謝。境内に咲く木蓮が綺麗。
c0066514_18174914.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-24 18:23 | 日々の雑感 | Comments(4)

ポカポカ陽気

店を開けるなり、息子の嫁のお母さんが来店。お母さんは、旅行好きで毎年海外へ行ってる。
「お父さん、今日は良いお天気やね」「クィーンエリザベスが神戸に寄港してるね。一周してみたいわ」
「世界一周は2000万円位するの?タイタニックの例があるから怖い。私は遠慮しとくけど」
お金持ちは我々庶民と金銭感覚に、かなりのずれがあるね。孫の話等、アレコレ雑談2時間。
c0066514_14175368.jpg
花粉飛散。PM2.5襲来。黄砂到達。関西では「用事の無い人は外出を控えた方が良いです。外出時はマスク着用するように」との、お達しですが、子供達はお構いなしに公園で遊んでいます。
c0066514_1434678.jpg
周囲の喧騒をよそにベンチに腰掛け身動き一つせず、もう5時間になるけど。春は眠いのです。
c0066514_14374916.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-19 14:43 | 日々の雑感 | Comments(4)

いつもの団欒

「じぃじ、お帰りぃ~」ご当主様の帰りを待たずして、皆さんお揃いで既に食事が始まっています。
息子はテーブルに立て肘をついて、食事中のマナーをそれぞれに口うるさく指導監督しております。
c0066514_22144283.jpg
▼日本語もまともに話せない2歳半の4号でも、スマホを指で滑らせ動画を再生。1号はLINEに忙しい。
c0066514_22185646.jpg
▼食後は、泣く子も黙る小山ロール。イラチの息子が、1時間待ちして三田に出掛けたついでに購入。
c0066514_2224319.jpg
▼出展した3号の絵。皆が、おだてるもので美しい額に収まっています。家内は、今からお食事。
c0066514_22264634.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-16 22:33 | 家族紀行 | Comments(2)

出石から城崎へ

娘に犬の世話を頼んで、真冬並みの寒波が押し寄せているも、1か月前から予約していたので仕方なく
北近畿へプチ旅行。昨日の出石はポカポカ陽気。夜中は暴風雨。今日の城崎は真冬日。帰りは吹雪。
c0066514_1801483.jpg
▼朝9時に家を出て11時半には但馬の小京都出石に到着。先ずは出石そば。その後、城下町散策。
c0066514_18495818.jpg
日曜で多くの観光客で賑わっていました。内町にあるトレードマーク辰鼓楼は、三代目の時計台。
c0066514_18115626.jpg
▼宿泊先での食事。カニ、アワビ、但馬肉、他。美食家ではない僕にでも、食材の新鮮さを実感。
c0066514_18201563.jpg
▼今朝の荒れ狂う日本海。帰路の高速道路が凍結による通行規制発令。天気予報は雪、気温1度。
c0066514_1821563.jpg
▼寒いけれど来たからには童心に戻り予定通り城崎マリンワールドへ。(▼体重1.3tのセイウチ)
c0066514_18293666.jpg
ホテルに戻り道路情報を検索すると日頃の善行のお陰で『規制解除』。もう一泊しても良かったけど。
c0066514_18374427.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-10 18:38 | 街角の風景 | Comments(4)

陽が長くなった

若いお巡りさん電話中。アイドリングの音が煩いので注意。不機嫌な顔をするので、再度注意を促す。
c0066514_13432844.jpg
親しい友人が、二人の息子さんのお嫁さんにそれぞれ自転車プレゼント。お孫さん用に子供乗せを取り付けました。幾つになっても親は有難いもの。僕の娘には手作りの特撰品中自転車しか与えてないけど。
c0066514_13482299.jpg
寒さは戻ってきたけど、陽は随分と長くなった。明日は、日本海方面に出掛けます。雪道は大丈夫かな。
c0066514_13534322.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-08 13:56 | 日々の雑感 | Comments(2)

それは、御勘弁を。

近くに住むお年寄りが、杖をついてご来店。「お願いがあるんですけど」「オジサン、何でしょうか?」
c0066514_1791453.jpg
「折り入って、お願いがあるのですが、、、」と、丁寧に言葉を選びながら僕に話しかけます。
「私は35歳から83歳になる今まで、1ヶ月以上が6回、1ヶ月以内が6回、12回も入院をした」
退院された後、医師と看護師さん宛てにお礼状を頼まれて書いた事が5回ほど有ります。
で、この度は「もう私も年ですし、遺言状を書いてくれませんか」と、神妙な面持ちなのです。
それなら知り合いの行政書士さんをご紹介しましょうかと、言いましても「僕に書いて欲しい」と。
ご自身の生い立ちから、奥様との出会い、3人の子供たちへの思い、、等々話は続きます。
無下にお断りは出来ませんが、このような大切な事を他人の僕が書き記すのは荷が重く、この度はご丁重にお断りを申し上げました。「もう一度、考えておいて下さい」そんなに急がなくても良いのに。
c0066514_1728096.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-06 17:29 | 人間観察記 | Comments(4)

よく描けました

    某所で絵画展があり、ママが写して送って来ました。小学2年、天然系2号の作品です。
c0066514_19341398.jpg
絵心の全く無い僕ですが、この少女にはほのぼのとして幸せそうな表情がよく出ているように思います。 
▲自宅で飼っているミニチュアダックス2匹を自分が抱いている所。絵を見たバァバは涙ぐみました。
▼これは、街の風景でしょうか?ジミー大西画伯を連想させる素晴らしい絵です。背景が暗いけど。
c0066514_19442647.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-03-02 19:49 | 家族紀行 | Comments(6)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru