風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今朝出勤途中ラジオから聞き捨てならないニュースが聞こえてきました。
トイザらスで購入した幼児用自転車により指を怪我し、その後指の関節に後遺症が残り同社と製造メーカーに対して損害賠償1000万円を求め訴訟を起こしたとか。同社のHPを早速開いてみましたが、まだ報告されていません。また製品安全に関する厳しい基本方針が示されています。http://www2.toysrus.co.jp/truj/csr/safety.html
PL法施行以来、自転車にも様々な安全基準が施され取説にも利用者に対して使用前に種々の安全確認をお願いしています。訴訟内容は、「幼児がチェーン部分に指を挟み怪我をする事を事前に予測しなかった」との内容ですが、トイザらス側は「JIS規格に対応した安全な製品である」との見解を示しています。これはたまたま同社で購入されたお客さんであっただけで、我々自転車を扱っている販売店であっても同様の事故が起こり得ます。消費者保護の観点から考えればどのような法廷闘争になるのでしょう。
JIS規格の安全性と高品質そして低価格志向で安全は守れるのか・・難しい問題です。
c0066514_10272647.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-31 10:32 | 輪談 | Comments(2)

神さん参り

喪が明けましたので2つの神社参りに行って来ました。商売の神様と厄除けの神様。
c0066514_21332433.jpg
西宮えびす神社の画像を写し忘れましたが9~11日の本祭りの賑やかな雰囲気とは
大違いで境内は神聖で静寂。門戸厄神は車を駐車場に停めて坂道を10分上ります。
c0066514_21375254.jpg
今年は家族4人が厄年の大当たりなので1万円を奮発して本殿で特別祈祷をして頂く。
我々は261番目の札でしたが、後を絶たなく続いています。
c0066514_2141282.jpg
2時に出発して4時に帰宅。犬の散歩をして、3号をお風呂に入れて、食事をして、
4号と戯れて、娘と4号を先程送り届け、本日の予定終了。今夜も3号はお泊りです。
c0066514_2150534.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-30 21:52 | 街角の風景 | Comments(0)

ストレスの対処法は

イライラ・・・カリカリ・・・モヤモヤ・・・定期的にやって来る・・・バイオリズムを調べる。
c0066514_1213754.jpg
身体感情知性この3つの波形の高低で高調期、低調期などと区別されるが、高調期と低調期の切り替り点は体調が変動しやすいとされ、注意が必要な日とされる。数学的には23と28と33の最小公倍数は21252であり、バイオリズムが完全に一巡するにはおよそ58.2年かかる計算になる。
見るもの聞くもの全てに腹を立ててみても何の解決策も見い出せず余計にイライラ。
人間の弱さが露呈しないように踏ん張ります。これがまたストレスを増幅させます。
ですから、一つ一つ複雑に絡まった難題を冷静に紐解いていくのですが・・・
●作家・渡辺淳一の著書『鈍感力』(集英社)によって流行語となったことば。従来は相手の心を重んじる繊細な心ということが社会的に要求され、逆に相手の心を考えないで行動するような鈍感な心は社会から排除されると思われていた。しかし渡辺はそれを否定して、「鈍感さ」を正面に押し出している。小さなことにあくせくしないで、ゆったりと生きているほうが集団の中で最後に勝ち残ることができるというのである。
●敏感に周りに反応した後、その情報が今の自分に必要かどうかを検討して不必要と思ったらバッサリ切り捨てることが鈍感力だと思います。で切り捨てた後は自分には関係ないんだと無視できる意志の力だと思います。  (某サイトより)
鈍感力を身につける方法を学ばなければ。またしてもコピペの連発になりました。
c0066514_12493279.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-28 12:50 | 日々の雑感 | Comments(2)

経済センサス/活動調査

c0066514_1573484.jpg
経済の国勢調査。全国すべての企業・すべての事業所が対象。統計法に基づく基幹統計調査で、調査票に記入して提出する義務があります。統計表作成の目的以外には、絶対に使用しません。日本経済の「いま」を教えてください。(総務省・経済産業省)
http://www.stat.go.jp/data/e-census/2012/index.htm
机上で統計調査ばかりでは・・・この不況下の浮揚策こちらが教えて欲しいくらい。
c0066514_15231356.jpg
浄玻璃の鏡/地獄の閻魔王庁にあり、生前に為した善悪全ての所業を映し出す鏡。
[PR]
by kazewokiru | 2012-01-26 15:23 | 日々の雑感 | Comments(0)

まだまだ未熟です

その時の状況と心境により同じ話の内容でも逆鱗に触れる事があります。
「信じられない。もう二度と来ない」捨て台詞を娘よりも若い女性客に吐かれました。
長年に渡る「あんな事こんな事」の経験則から自分なりにお客さんとの心ある接し方を
学習し今日に至っていますが、まだまだ未熟。万人に好かれる事は難しいなぁ。
帰路ラジオで何か喋ってるけど耳に残っていない。ちょっと風邪気味です。
c0066514_2075642.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-23 20:12 | 輪談 | Comments(2)

一段落です

今日は、昨年暮れに他界した義母の法要でした。義父は跡継ぎ(長男)ではありませんので、義母の他界後に仏壇や墓地などを慌しく用意しまして、ようやくこの日を迎えたように思います。法要は、僧侶を招きお経を上げて頂き故人を偲びますが、日頃はご無沙汰している親類縁者を故人が合わせてくれているようにも思います。
仏門入り14年目の若い僧侶が「輪廻転生。いつか必ず故人と会えます」と言います。
横にいる義父は耳が少し遠いのでその事を伝えると「あっそうか」と嬉しそうでした。
c0066514_204688.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-22 19:48 | 家族紀行 | Comments(0)
ロコモ(ロコモティブシンドローム)=運動器機能低下症候群
http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2009000779
NHK/Eテレ「豊かな老いは骨と筋肉から」身近で興味深い放送をしていました。
c0066514_15181241.jpg
男性79歳女性86歳世界最高の平均寿命を誇る日本ですが、長寿になったために加わった問題が挙げられています。「働き盛りの時の生活習慣が最も大切である」と3人の専門医によるパネラーの話がありました。年を取っても自立し健康な暮らし(社会との繋がり、生きがい、活動力)を支えるには足腰を鍛える事。加齢と共に衰えるが普段の運動により個人差がある。     (画像をクリックして下さい)
c0066514_15342314.jpg
信州/松本市にある熟年体育大学で中高年を対象に調査した結果をまとめています。
先ず歩く事が苦にならなくなった。結果的に筋力アップ、骨密度改善に繋がっている。骨を丈夫に保つにはは、1日700mgのカルシウムを摂取しそれを吸収してくれるビタミンD(魚類、キノコ類)を取り入れる事。筋肉は使わないと衰える。衰えは転倒骨折に繋がる。筋肉を保つ栄養として、たんぱく質(肉類、魚類、豆類、玉子)をバランスよく摂る。中高年の粗食は良くない。平均寿命の長さよりも介護を必要としない健康寿命の長さが望まれます。            (放送の要点をメモしてみました)
c0066514_15484517.jpg

                     
[PR]
by kazewokiru | 2012-01-21 15:58 | 日々の雑感 | Comments(2)
家人の趣味。フラワーアレンジメント。
娘のいた部屋が、一面花の材料だらけで花屋さんの倉庫みたいになっております。
作られた作品は家中の至る所に飾られています。
玄関、台所、応接間、リビングルーム、トイレ、階段壁面。息子宅、娘宅は勿論の事。
時には、お見舞い、お慶び事にも作ります。
          ↓「お店にどうぞ」との事。新作です↓クリックして下さい。
c0066514_11101219.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-20 11:18 | 家族紀行 | Comments(2)

宣伝ではありません

神戸/凮月堂のゴーフルが好物です。程好い甘さとサクサク感が良い。
c0066514_20482284.jpg
3号4号の名前。こうして御祝をしてくれるのは「娘」ですね。プレゼントは何でも可。
もう誕生日なんて半分どうだっていいのですが、忘れずに覚えてくれているのが嬉しい。家人が、近所のレストランを予約してくれて食事。「お父さんは40歳頃から変わらない」
いくら何でも40歳は身内ならではの大盤振る舞い。若く言われ喜ぶのは歳を取った証。嫌われない静かな年寄りを目指し、いよいよ恐るべし大台が目前。今からゾ~とします。
c0066514_20593894.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-16 21:01 | 家族紀行 | Comments(2)
c0066514_11555585.jpg
 『学者なんて何を知ってるんですか!学者の本なんてひとつも売れてない!国の税金で食ってるあなたは現状を全然分かってない!』全ての発言をことごとく即座にバッサリと
木端微塵に切り捨てられる学者で論客の山口二郎先生でさえもタジタジに映ってます。
 「現行制度の改革。体制と仕組みを変え、大阪から国を変える」橋下市長の歯切れの良い発言とスピード感溢れる行動力には圧倒されます。「私は完璧な人間ではありませんし、勉強もそんなにしておりません。至らない点はどしどし指摘してご指導を仰ぎたい」
詭弁に聞こえなくもありませんが、謙虚さも主張しておられます。W選挙で市民の信任を得、益々その発言力が力強く輝きを放ち反対勢力までがすり寄っている様は滑稽です。
c0066514_11565798.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2012-01-15 11:59 | 人間観察記 | Comments(2)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru