風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

A君の自転車

c0066514_1225827.jpg
●この自転車はA君には思い入れのある自転車らしい。(フォークの曲がりを修正中▲)
前フォークがかなり中に入り込んでいます。A君から事情を聞かなくても、これを見ただけで、猛スピードで正面から衝突したのが分かります。 昨日の朝、雨の中を出勤途中に停車中の自動車めがけて突っ込んだとか。A君は、顔面を車のフロントガラスで打ち付け、おまけに股間あたりをハンドルで強打し足を引きずっていました。
 思い入れのある自転車なら、永く大切に使用するのは当然の事で、日頃のメンテナンスを怠らず愛情を注げば、扱い方次第でこの自転車はA君の懐かしい思い出と一緒にいつまでも足となって走り続けてくれる良い相棒です。
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-30 12:26 | 輪談 | Comments(0)

疲れて、癒されて。

c0066514_2245287.jpg
●夏休みに入った最初の日曜日。とも君御一家がやって来ました。食事を終え果物を3人が仲良く食べています。その後、第一陣娘家族は帰宅。その後のその後、とも君の成績不振の件で日付をまたいでママと熱心にお話。傍にいるとも君は何の事を話しているか分かっているけど眠さも手伝い無関心を装っています。分からないでもない。
 今日も休みが狙い打ちされ、娘の雑事3件に付き合わされる。<生命保険に加入しようか?マンションを購入しようか?故障した電子レンジを電器屋さんへ運搬。>疲れた。
 娘を家に送り届けた帰り道。遠く南東の夜空を見上げれば、まん丸お月さん。癒される。
c0066514_2364288.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2010-07-26 23:19 | 日々の雑感 | Comments(0)

お引っ越し風景

c0066514_11471258.jpg
●外気は35度の猛暑日。最近の引越し屋さんは、重労働でもなさそう。
4t車に家財道具が満載された引越車が現地に到着と同時にクレーン車も到着。
TVCMでお馴染のクレーン車が起動しています。これでCMの意味が理解できました。
本来ですと、この厳しい暑さの中、荷物を担いで上がるのですが、時間を計っていると、
下でトラックに荷物を載せ上で下ろすまで約20分。これを作業員2人で5回繰り返し2時間弱で4t車はあっという間に空っぽに。引越し風景も進化したものです。
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-25 12:03 | 日々の雑感 | Comments(0)

定点観測③

c0066514_1152715.jpg
●自宅近くに来春開業予定されている大型ショッピングセンターの定点観測を建ち上がった5/12から始めています。左2画像は6階建て駐車場。右画像は4階建て店舗。
最初に顔を見せたのは駐車場で、順次西側から店舗が建ち上がって来ています。
ど素人の考えでは、どう考えても4階建て店舗は6階建て駐車場より低いはず。
ところが、見上げれば同じ高さ。固定観念にとらわれ数字のマジックに気付かなかった。ちょっと考えれば、駐車場には店舗程の天井の高さは不必要。
 商業施設の近隣住民には、住居を構えている位置関係により、異なる意見と共に多少の温度差がありますが、来月早々には度重なる説明会があります。
6階と4階とが同じ高さとは聞いてないなぁ、、(は作業している人)
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-23 11:42 | 街角の風景 | Comments(0)

7/19>追記

●「先日届いた郵便物に返送用の封筒が同封されてなかったから書類持って来た。」
「えぇ、入ってませんでした?」親切丁寧いい人のN君はニヤニヤ。どうやらこちらの言ってる奥深い意味があまり伝わってないように感じたけど、この件は深入りしない事に。
c0066514_12542179.jpg
19日に福井から戻り、耕ちゃんと楽しんだ余韻に浸る間もなく、そのまま購入先の車屋さんへ直行。 「お父さん、どんな車を買ったか知らんでしょ(笑)」そうなんです。いつもの家内任せで、まだネットでしか見てないのでした。 契約時に必要な書類等を渡す用もあり、どんな車を買ったのかの現物確認とアクセサリーの発注もありN君を尋ねました。
車大好きの家人は、N君に説明を受けながらアレコレとイメージした小物を頼んでいます。
僕の出番がやって来て「N君、そしたら全部頼むわ。」「はい分かりました。もうこれ以上は言わないで下さい。」N君は初めて真顔になり僕の目を見ました。真顔にならなくても、
これ以上も以下もない。N君の真顔に経験の若さを感じたけどこの件にも触れず。
「孫が3人いるんやけど(笑)」フェアー最終日、最後に残っていたらしい花火を厚かましくも遠慮なく頂きました。ついでに団扇も。何処でも何かと人間観察にうるさいオヤジです。
c0066514_1327786.jpg
この夜は、娘の娘を連れて●●食堂で食事。娘の娘はパパに似ている人がいたもので
目をパチクリ「パパ、、パパ」「パパとちがうよ、にてるだけ、パパ会社」 ご馳走様でした。
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-21 13:40 | 日々の雑感 | Comments(0)

ご褒美の時間

●心の友、耕ちゃんのいる福井へ2泊3日で訪れていました。北陸の夏は2年ぶり。
c0066514_15265237.jpg
JR福井駅到着後、耕ちゃんの自宅へ向かい、お母さんにご挨拶とお仏壇に手を会わせお参りを早々に済ませ、腹ごしらえに予約してくれていた地元では有名なそば屋へ。
c0066514_11415738.jpg
三国~越前界隈の観光後、耕ちゃん行きつけの小料理屋「燻鮎」へ。品数の多さに驚く。酒豪で食通の耕ちゃんならではの隠れ家。
c0066514_11561391.jpg
c0066514_1201982.jpg
三国で見た海に触発され、年甲斐もなく千里浜で海水浴を楽しむ二人は計111歳。
c0066514_129980.jpg
17日から3連休の北陸行は2か月前に決めていましたが、見事に梅雨明け日と重なり何よりの旅行日和でした。丸抱えで迎えてくれる耕ちゃん、いつもありがとう。
世間仕事家族から解放され(笑)至福の時を過ごす事が、明日への鋭気に繋がります。
c0066514_12273245.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2010-07-20 12:49 | 家族紀行 | Comments(0)

人生訓

c0066514_12184865.jpg
●日野原重明先生の言葉が、いつの頃からか張り付いて離れない。
    「人のことを 配慮する事が 習慣づけられた 人間になれ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昨日、車を買いました。(画像のが欲しいけど却下)
20歳代にシビックを購入以来、指折り数えて10台目(内、商用車4台)です。
(余談)その内の1台は息子が山道を走行中に崖下に転落、、大破させ廃車。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 現在の車は、13年目の車検を受ける予定だったのですが、ガタが来て年々修理費がかさむ一方でそろそろ補助金制度を利用し購入を考え金策に奔走しておりました(笑)。
 右画像は、ディーラーから送られてきた契約書等の書類ですが、担当のN君は「ご記入の上、ご返送下さい」 家人曰く「とても親切丁寧いい人」のN君(僕は会ってない話しただけ)らしいですが、返送書類の封筒が同封されておらず配慮に欠けている(と思う)。
N君には、「いい人」から「もっといい人」に成長して頂く必要があるので、会ったら一言申し上げる予定。 無論、僕が言っても効き目ない事は承知の上で、単なる自己満足。
 「坊さんは、有難い説教をする。ご利益があるのは坊さんではなく、説教を聞く側にある」
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-16 12:05 | 日々の雑感 | Comments(0)
c0066514_211517.jpg我が家には70kgの水が入る水槽があり長らく熱帯魚を飼っています。
この水槽は、震災のあった日の直後に購入したものです。震災は我が家にもそれ相応の被害をもたらしました。台の上に重い水槽を乗せてあるセパレートタイプで高さも1,2mあり、もう二度と揺れが来ないと決めて購入したように記憶しています。
 水槽の手入れは僕の役目で、水槽内の清掃は割とマメにしています。
今日は、水が汚れてきたので水の入れ替
                            えと敷いてある小石を全て洗浄しました。
(これからが本題)水槽内には、ヒーターと酸素発生装置と水のろ過装置が一体になった器具があるのですが、水を入れ替え後に電源を入れても全く作動しなくなりました。
購入したお店へ早速故障の原因を尋ねに行って来ました。熱帯魚売り場にいるK君は、
PCで我が家の水槽を調べ、同タイプの器具のパッケージを空けて現物を手に親切に
説明をしてくれ、おそらく本体の中にあるローター部に汚れが付着しているからでしょう。
家に戻り器具を分解洗浄し電源を入れると、今まで通りスムーズに作動しました。
直ぐにK君にお礼の電話を入れました。「オジサンも商売をしてるけど、君に教えられた。お客さんに親切にする事は素晴らしい。」 顔の見える対面商売は良いですね。
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-12 21:47 | 日々の雑感 | Comments(0)

なるようにしか、、

c0066514_175715100.jpg●お客さんが、来店され商品選びをされます。
3分も話せば、購入意思がおありの方なら、すんなりと商品が決まるのが普通ですが、いくら商品説明をしても話が噛み合わなく
「お店は何時まで?」「定休日はいつ?」「カタログあります?」これは気に入った商品がない、、の証。
商売人の勘とかではなく、世間話をしていても話の内容で、イマイチ乗りが悪いのを察するのと同様で誰にでも身についてる感覚と良く似ています。これは世間と係わってる限り、どうにもならない些細な出来事です。
 昨日、4年前に転職をして別の会社で働いているT君に転職前後の話を聞きました。
今日は18年前に転職をして現在4軒のコンビニを経営している同級生W君と話す機会がありました。T君とW君は年代に開きがありますが、二人は偶然同じ会社に勤務しており会社を辞めた年齢はほぼ同じです。T君は今の生活に不自由なく、会社でも伸び伸びと働いているように感じましたが、「なるようにしかならない」と笑っていました。
 僕は毎朝4時前後に起きて犬の散歩をして二度寝。W君は18年間毎朝3時半に起床し同様に犬の散歩、その後はそのまま夫婦で職場へ向かっています。
 岐路に立った時『人生なるようにしかならない』諦めに似た言葉を吐く事がある。
しかし『努力しないと、なるようにもならない』  僕も転職して26年が経ちます。
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-07 19:27 | 日々の雑感 | Comments(0)
c0066514_11554768.jpg●余計なお世話も時には人を喜ばせる事もまれにある。(逆の方が多いけど)
「もう結婚してるの?」K君は、初対面のオヤジから不意に何の前触れもなく急に問いかけられ、目が点になりました。「はい。いやその、、」「よー分からんな」彼女が隣で微笑んでいます。「はい。もう直ぐ、彼女のご両親に挨拶に行きます。」「ええ、ほんま?」と彼女が笑みを浮かべた・・・・中略・・・・
今朝、画像の色違いの自転車を買ってくれたK君は、オヤジの余計なお世話にまんまと乗ってしまい年内に結婚します。ついでにもう一言「結婚生活は、戦いや。バラ色は今がてっぺん。綺麗に散髪して、大切な彼女のご両親にご挨拶に行くんやで」案外、見知らぬ人の無責任な後押しで自身の悩みが吹っ切れる事もあるものですね。K君、お幸せに。
[PR]
by kazewokiru | 2010-07-04 12:27 | 日々の雑感 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru