風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昭和vs平成

c0066514_14341590.jpg●今日4月29日は、昭和の日とは言わず未だに天皇誕生日と言ってしまう昭和世代の人々。
昭和を知らない人は、このアンケートに答えることに無理があるので、結果から考えておそらく団塊の世代前後の人達への問い掛けなのでしょうか。
3/4が今より昭和が良かったと答えています。
今日は、懐かしいフィルムと共に昭和時代の出来事を各TV局で振り返り報じています。
●------------------------------------●
僕の生家は、三戸一長屋の真ん中。昼夜を問わずネズミが屋根裏で大運動会を催していました。時には人間様の居住空間にも顔を出す始末。今では考えられない不衛生な所に住んでいましたが、その事を気にして生活をしていたような記憶は全くありません。隣には、大工のカミナリオヤジが住んでおり、よく叱られたので、そこの娘をよくいじめた(笑)。
高度成長期に生まれ育った私は、先人の苦労は話しに聞いても知らないが、どこか温もりのあるアナログ人間の宝庫であった、、セピア色に染まりつつある昭和が愛しい。
●------------------------------------------●
貴方は昭和に戻りたいですか?=ブルー 76%
貴方は今が良いですか?=ピンク 24% (某サイトより)
[PR]
by kazewokiru | 2009-04-29 15:58 | 日々の雑感 | Comments(1)

持ち物検査

c0066514_1163433.jpg
●今春2年生になったとも君は、人並みの学習態度を身に付けるため、昨年から学習塾に通っています。今日は、とも君の妹が遠足でママが家にいないので、昨日塾の用意を店に持って来ました。今日は国語らしく漢字のドリル等数冊がカバンの中にあります。あと、おやつのじゃがりこと携帯電話と何故か石ころ。スイミング、お絵かき、習字、学習塾、、とも君は与えられた業務を日々淡々とこなしていますが、その内グズグズ言い出すんでしょうか(笑)。子供に対する親の愛情=習い事なのかどうか?とも君のママとは子育て談義をよくしますが、親の考えが子供に通じる年齢ではなく、『何かをこうしたい』と言う具体的な答えを求める方が無理ですね。学校帰りに友達とピンポンダッシュ(インターフォンを鳴らして逃げる)をしているそうですが、そんな時はきっと楽しくイキイキしてるんでしょう。
▼忘れないよう、、とも君の手の甲を見ると『じぃじの おみせ』と書いてありました。▼
c0066514_1352504.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2009-04-28 11:42 | 家族紀行 | Comments(0)

これで3人目。

●タイトルにある「これで3人目」は、私の知り合い(友人ではない)が、警察のご厄介になったのである。そして罪名は3人とも全て『詐欺罪』。3人とも店のお客さんで、すでに通り過ぎて行った人たちで私個人に迷惑を掛けた訳でなく商売をさせて頂いたお客さんに当たります。この3人の内2人は、確かに胡散臭い話を自慢げによく話しており、今から思えば納得もできる。しかし、後の一人は未だに信じられない。基本的に、来る人拒まずで余程の方でない限り話しもしますし相談にも乗る。短期間で深い繋がりになることもあるけど、長続きしないのが一般的です。仕事上のお付き合いだけで、閉店後に会うとか家族ぐるみで付き合う友人とは異質のものです。社会に関わっていると様々な人に出会うのは、年齢に比例するものですが、この度は人間の悲しさを覚えた。
------------------------------------------------------------------
マルちゃんは、毎晩7時になると私の帰りを玄関で寝そべって待っています。
今夜、私は家に居るのに7時になるといつもの定位置へ移動。マルちゃんは裏切らない。
c0066514_19383538.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2009-04-25 19:48 | 日々の雑感 | Comments(0)

Yちゃんのお誕生日

c0066514_083866.jpg
●若旦那Yちゃんの3日遅れのお誕生日会を娘宅で開催。主人公が、例によっていつものように料理を作ってくれています。とも君御一家は食べるだけ。
Yちゃんのおもてなしには感心させられます。娘は、本当に良い人に嫁いで幸せです。
c0066514_0152885.jpg
とも君は明日学校なので一足先に帰り、静かになってお祝い。ローソクの数が若い。
[PR]
by kazewokiru | 2009-04-20 00:19 | 家族紀行 | Comments(0)

息子からの贈り物

c0066514_201159.jpg●先日、息子がふらっと店に来て「これ、、」と差し出したのはバーバリーのハンカチ。ピンクとブルーのリボンなので家内と僕にプレゼント。 
記憶に間違いが無ければハンカチはお別れの印(笑)。
息子が結婚した頃、家内がボソッと笑いながら言ってました。「あの子は、何にも親孝行してくれんかったね。」学校を出て就職、直ぐに結婚。遊びまくりの毎日でしたので親孝行する間も無かったんでしょう。日頃は無愛想でモノを言うのが損とでも思ってるのか笑顔さえ見る事がありません。ハンカチを持つ上品な習慣がないもので、後生大切にしまっておきます。親の顔を思い浮かべながらハンカチを買ってくれたのかどうかは不明。
[PR]
by kazewokiru | 2009-04-15 20:27 | 家族紀行 | Comments(0)

初夏の陽気

●自宅から車で約1時間、神戸・垂水港に面してアウトレットがあります。
c0066514_22131874.jpg
世の中は、100年に1度未曽有の景気悪さ。なのに、ここはいつ来ても盛況。
仕事に着る有名ブランドのGパン2枚とTシャツついでにキャップを購入しましたが、
〆て9500円也、、ユニクロより安い。
c0066514_22243095.jpg
ベンチに腰掛けているとハトが寄ってきたのでポテトフライを差し出すと遠慮なく口ばしで突きます。潮風に吹かれ、初夏の陽気を感じさせる心地良い休養日でした。
c0066514_2224674.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2009-04-13 22:38 | 家族紀行 | Comments(0)

遠方から、、お客さん

c0066514_13154783.jpg●当店は、幹線通りに面していないので地元のお客さんが殆どですが、今日は市内の東端から
お客さんが来店されました。
 奥様曰く、何を買うにも商品選びにはこだわりがある主人は、この度の自転車購入に関しては
「人が乗ってない、とにかく格好が良いのが欲しい。」先月から休日には自転車店巡りをされていたとか。購入されるのかされないのかは、お客さんと数分話せば分かりますが、このお客さんが来店された時、私は修理に追われていましたので、誰か自転車見ておられるなぁ、、軽く会釈した程度。
修理を終え接客をさせて頂くと数分で「これにします。格好良い。何処にも無かった。」
 こだわりのあるお客さんには、こちらがお客さんの為に良いと考える自転車とお客さんが良いとおっしゃる自転車は違いますので、出来るだけ私からは余りイラン事を言わないように注意しています。何か問われれば、オリジナル性の高い高付加価値商品をお勧めします。オリジナル性の高い商品展示は、こちらにも多少のリスクが伴いますが、、「これ見た事ない。格好良い。」と、言われますと私の悪い頭で考えた店作りとも合致し、乗って帰られるお客さんの後姿が見えなくなるまで見送ります(そんな時だけ)。
まだまだ道半ばですが、裏通りの店でも、、自分の考える店作りに心掛けたい。
[PR]
by kazewokiru | 2009-04-11 14:28 | 輪談 | Comments(0)

アラサーの誕生日

c0066514_23251133.jpg
●たとえ我が子に熱があろうとも、、本日は自分大好き娘の誕生日でした。
長いローソク2本+短いローソク9本立てて♪Happy birthday to me~
「うわぁー美味しそう、お母さんケーキありがとう!」いくつまでこんなお祝いするんでしょ?
[PR]
by kazewokiru | 2009-04-10 23:40 | 家族紀行 | Comments(0)

桜、、満開

c0066514_12585264.jpg
●好天の下、孫を引き連れ数年ぶりに満開の桜を見てきました。
桜は遠くから眺めるも良し、間近かに見るも良し、、うららかな春の風を感じます。
c0066514_13111472.jpg
桜に関心が無く、夢中でザリガニ獲りをしていたとも君は、今日から小学校2年生。
娘の娘は、桜を見て興奮したのか、、今朝39度の高熱で病院へ。
[PR]
by kazewokiru | 2009-04-07 13:20 | 家族紀行 | Comments(0)

TV見てます。

c0066514_1562499.jpg●昼過ぎに降り出した雨が、本降りに変わり、、暇を持て余しTVで野球観戦中。
今、金本選手が、ライト前にヒットを打ちまして、昨日に続き打点を獲得。続く新井はデッドボールで満塁。
投げるピッチャーは2年目 由規、、踏ん張れるか?
 お昼前に飛翔体が北から発射されたとの報道があり、一瞬TVにかじり付くも5分後に誤情報との訂正。政府機関は何故誤まったのか調査中。調査中に打ち上げられたらどうするの?と言いたくなる。いくら初めての経験でも、
このような緊張した場面での対応が悪過ぎると評論家がとげとげしく発言をしていた。
お粗末極まりないなニッポンの危機管理能力が改めて問われる派目になった。
その後、TV画面からは速報らしきテロップも流れないので、今日は中止なのか。
もうしばらく、両モニターで野球観戦。春の需要期もこの雨では致し方ない。
[PR]
by kazewokiru | 2009-04-04 15:39 | 日々の雑感 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru