風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

甲山森林公園へ

c0066514_16585144.jpg
●自宅から車を西へ20分走らせると、甲山大師道に面して甲山森林公園があります。
梅雨の合間、今日はとても爽やかな森林浴に出掛けました、、愛犬2匹と。
c0066514_1725064.jpg
知らない木々を眺めながら起伏も少なくぐるりと一周出来る気軽な散策コースです。
犬の散歩、ウオーキングをされている方を多く目にしました。
噴水のあるメイン広場では透き通ったオカリナを涼しく奏でておられる男性も。
c0066514_1710955.jpg
仕事々で慌しい日々、、風に揺られる木々を眺め黙々と歩くのは心地の良いものです。
c0066514_17112933.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2008-06-30 17:20 | 街角の風景 | Comments(0)

今朝の若夫婦

c0066514_12321846.jpg●本人は太ってるだけ、、と言うけどどう見ても妊婦さん。昨日の検診では「2500gで順調に育っています、、90%女の子。」
今朝は父親になる人を対象に心構えと赤ん坊の扱い方についてのお勉強が病院であるらしく送って行きました。二人ともまだまだ親の顔はしていませんが、自覚は出来ているんでしょうか?病院へ送る前に記念撮影をしましたが、服装に拘らないYちゃんは今朝も娘のオンボロTシャツを着ています。
月が変わり梅雨が明ける頃には新しい命の誕生のカウントダウンが聞こえてきます。
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-28 12:46 | 家族紀行 | Comments(0)

今日もバタバタ、、

c0066514_18553731.jpg
●やっと仕事が一段落し、、石鹸で綺麗に綺麗に手を洗いおもむろに眺めてみるが汚い。
ただ汚いだけでなく太く大きくゴツゴツしてる。それにしても体力の無さを感じるようになってきた。これは決して泣き言ではありません。人によって体力年齢は皆違うので同じ歳で同じ事をしても疲れを感じさせない人もいれば様々。誰と比べるわけではないけど以前と比べ衰えてきているのは当たり前。この時間になると腰、肩に加え最近ひどいのが首周辺。無借金健全経営ですが首が凝って回らない。手のひらは見れば分かるけど首、肩、腰は自覚症状のみ。泣き言言わないが信条ですが、、泣き言言ってるみたい(笑)。
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-26 19:10 | 輪談 | Comments(0)

今が、史上最強!?

c0066514_1371929.jpg
●今が可愛さ史上最強の孫二人を宝塚ガーデンフィールズへ連れて行きました。
とも君と僕には<ママ、ばぁば、おばさん>女性3人のお買い物に付き合うのは大変退屈なので隣接されているココで沢山の犬に囲まれ三人で楽しく時間を過しました。
「お父さんはお休みですか?」僕の休みの前日か当日には必ずとも君のママから電話があります。もう近郊は行き倒しているので何度も同じ所へ連れて行ってます。こちらはまた同じ所と思いますが幼少期の記憶は直ぐに消え去るようでいつも精一杯目をキラキラさせて喜んでいます。皆が近くに住んでいてくれているので、じぃじばぁばの出動要請も当てにされてるのは喜ばしいことか。史上最強の可愛い孫が今夏にもう一人出現します。
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-24 13:16 | 家族紀行 | Comments(0)

今月末で閉店

c0066514_1518233.jpg●小規模な商店街ですが、この地域でのメインストリートに面したお店が今月末に閉店します。
5年程前に閉店した後を受け継ぎ同じ商品を扱った他社がこの店を全面改装しオープンされましたが、やはりこの場所での営業を断念されたようです。
同じ商圏範囲において同業種が乱立している現状を考えますと、他の地域からの集客を狙わなければ店の経営を維持する事は極めて困難です。何か余程の特色、個性を出さない限り難しい商圏のように私自身が長年営業をしていて感じます。生き残るには何が重要なのかを改めて考えさせられる。わずか100m先に見える「閉店」「売りつくし」手書きの文字が寂しく目に留まる。
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-18 15:43 | 日々の雑感 | Comments(0)

父の日に想う

c0066514_13581489.jpg●昨日は「父の日」でした。
日頃の行いが良いので息子夫婦、娘夫婦が「いつもありがとう!」と、口には出さないけど労を労ってくれました。
◄画像左は息子、右はとも君の ママからの贈り物です。



c0066514_1452953.jpg
今回も若旦那Yちゃんはとも君のお家で8人分の<お好み焼き&焼きそば>作りに腕を振るってくれました。
c0066514_1411760.jpg
ハガキ大99ピースのパズルを完成させると「輝け 我が家の一番星!」
全国的に日頃は存在感の薄い父親かもしれませんが、、何とか二人の子供達が独立し、そして親になった今、少しは親の事を考えてくれているのかな?と、、思ってみたり。
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-16 14:16 | 家族紀行 | Comments(0)
c0066514_051428.jpg
●三谷幸喜ファンの娘と二人で「ザ・マジックアワー」を見てきました。
2年前のTHE有頂天ホテル同様にストーリーが継ぎ間なく流れゆく三谷ワールドでした。
最近TVに露出し過ぎの三谷監督、何処にでも居そうなちょっと変わったオジサンですが、とても親近感が沸きほんとに良い人そう。初日から3日目でしたが6割程度の観客。
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-09 23:59 | 日々の雑感 | Comments(0)

可愛い孫に厳しい躾

c0066514_13563869.jpg◄初めてデジカメでとも君を撮影。(2003年/夏)
-----------------------------------------
●とも君のママからは「お父さん、もっと厳しくビシビシやって下さい!」と許可を得ていますが、孫の仕草はどんな悪戯でも可愛いもので、とも君は僕をなめています(笑)。息子がとも君の年の頃には直球ばかりで向っていた事を今になって反省(もう遅いけど)をしていますが、特に男の子は「厳しい世の中を生きて行かなければ、、」と厳しく躾けたものです。
                     息子はその事をどう思っているのか知りませんが。
昨夜も我が家に来て遊んでいまして、余りに言う事を聞かないので、、皆の前でパチン!とも君は一瞬凍りつき、僕の足元に顔を埋め、、やがてテーブルの下に潜り込み出てきません(笑)。今まで手など挙げた事は無かったので、とも君は叩かれた痛さより皆の前での出来事に恥ずかしさもありビックリしたのでしょう。こちらが無視をしていますと「じぃじ、2階で遊ぼう、、」と僕の手を引っ張り2階へ連れて行きました。普段、二人で2階などへは上がりませんが、とも君の反省の態度が読み取れ、じぃじも一安心。
とも君のママにも事情を説明しましたが、、「お父さん、感謝しています。もっと厳しくお願いします!」と言う言葉にに加え「お父さんととも君は人間関係が出来ていますから、、、
それに私もお父さんお母さんとは他人と思っていませんので(笑)。」
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-06 14:37 | 家族紀行 | Comments(0)

昨今の自転車業界事情

▼梅雨入り4日目。店内には足の踏み場が無く自転車で溢れています。外は大雨。
c0066514_11483642.jpg
●ここに来て政府はやや景気の後退感があると経済情勢を述べていますが、末端業者には何の下支えも全く無く「今まで良くやって来ている、、」と言うのが実感。
自転車業界も例に漏れず昨年から相次ぐ値上げラッシュで、もう販売店で値上げ分を吸収、負担するには限界を遥かに超えています。原価的にも昨年と比べ2割程度段階的に上昇し、まだまだ落ち着く気配がありません。日本国内での自転車生産が困難な状況下、海外に依存している限りにおいて、価格面での不安定さは今に始まった事では無いにせよ、資源の無い国の弱さをまさに露呈しているように思える。
事の発端はサブプライムローンに始まり、我々の知らない所で様々な金融に関わる投資マネーが世界中で行き交う経済環境下。原油価格の高騰により多くのガソリンスタンド経営者が消費者と共に振り回され悲鳴を上げ次々と撤退閉店を余儀なくされています。
レギュラーガソリン200円/1Lの時代が近いと言われており自転車業界にとっては明るい材料かも知れませんが、そんな事で喜んでる場合か?!
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-05 12:26 | 輪談 | Comments(0)

便利で不便な道具。

c0066514_13363895.jpg
●店ではノートパソコンを使っています。5年位使用していますが、今まで故障でドック入りが3回。最近はファンの故障でした。今朝、SWを入れてもモニターが全く反応せず、いよいよ壊滅。早速、私の神様「とし先生」に連絡させて頂きました。「先生、次は何を買ったら良い?」と御相談申し上げました。先生は当たり前の用語で語っておられましたが僕はいつものように「はい、はい。」お言葉の半分以上は理解できず、その場しのぎの返答。先生は僕の「はい、はい。」を理解されておられるはず。日頃、新聞の代わりの時間潰しにPCを眺めている程度の利用しかしていませんが無ければストレスが充満するもの。
で、どうせ壊れてるならとアレコレやってみました。キィボードをガンガン叩いてみたり、ケーブルを抜いて見たり。もうアカンと思い、今度は裏のバッテリーを抜いてもう一度ケーブルを差し込みSWを入れてみました。すると正常に復旧。このPCをとし先生に献体させて頂き生徒さんの教材に使って頂く予定でしたが、お役に立てなくて、、先生残念でした。
[PR]
by kazewokiru | 2008-06-03 14:25 | 日々の雑感 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru