風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お気楽な娘さん。

c0066514_1871091.jpg●暇な娘は、しょっちゅう画像を送ってきます。今日は一人で何の用事か知りませんが、大阪へ行きブラブラして、、今は一服中とかでアイスクリームを食べてるようです。
若旦那さんは仕事仕事で毎晩遅いので殆ど実家で晩ご飯を食べお風呂に入り、、適当な時間に棲家へ戻り、独身時代と全く変わらない気楽な生活を送っています。我が家に居るのが当たり前で居ないと「何処へ行った?」とこちらも尋ねる始末。c0066514_1816233.jpg






娘夫婦は、ゆっくり歩いて3分這っても10分かからない同じ町内に住んでいます。
昼過ぎに母親と近くのスーパーへ買い物に行き、夕方にマルちゃんの散歩が彼女の日課。
彼女には予定通りの理想的な新生活のようで、、当面おんぶに抱っこが続きそうです。
仕事しまくりの若旦那からは「いつも●●ちゃんが、すみません。」と相変わらず健気。
[PR]
by kazewokiru | 2008-05-27 18:35 | 家族紀行 | Comments(0)

花屋さんとバラ公園

c0066514_21192527.jpg
●庭の花の植え替えのため、花屋さんへお供。何度行っても花の名前は覚えられない。家に戻り植え替えの手伝いをしていると何人もの近所の方が会釈をして下さるけど、、、
「今の人は?」と聞くばかりで、何度会っていても名前も顔も全く覚えられない。
c0066514_21323952.jpg
午後からマー君の散歩がてら近くのバラ公園へ。公園では珍しい「入園禁止」の立札。
[PR]
by kazewokiru | 2008-05-26 21:44 | 日々の雑感 | Comments(0)

カレセン

c0066514_11283074.jpg●《カレセン、グレセン》 誰が考えたのか、巷では妙な言葉が流行りつつあるようで。発信源はおそらく若者、それも若い女性に違いない。上手く枯れようが、ロマンスグレーになろうが、自分は自分の生き方を選べばそれで良い。日本人口の後期高齢者が占める割合が10%を超えているようで《ななじゅうまる》という名前の本が記憶に間違いなければ本日から発売。自分はまだ「ごじゅうまる」の世代なので高齢者の方々の気持ちに配慮は出来ても、高齢者の立場になって今の世相を読み取ることは難しい。
カレセン、グレセンなど面白半分に取り上げそれに歩調をあわせるかのような報道がなされている世相が情け無い。それでもカレセンは今年の流行語になるんでしょうか。
[PR]
by kazewokiru | 2008-05-23 11:54 | 日々の雑感 | Comments(0)

自治会総会

c0066514_15525224.jpg◄自治会旗
●今夜は、第3回目の総会を行いました。
司会者のご指名によりまして、ご挨拶をさせて頂きました。
『●●でございます。本来ですと前会長のご挨拶を頂く予定であったかと思いますが、本日はご欠席ということで代わりまして一言ご挨拶を申し上げます。思い起こしますと、今から約2年前、●●跡地の問題に端を発しまして、今は故人となられました●●さんを当自治会の会長に選出し、ここ●●センターで産声を上げたわけでございます。今まで自治会活動には全く無縁な素人ばかりが集まり活動が始まりました。立ち上げ当初は地元選出の●●先生にお忙しい所を度々オブザーバーとしてご参加を頂き運営のノウハウを教わっていた事が懐かしく思い起こされます。その後、毎月の役員会に加え個人的にも役員個々での話し合いは、深夜におよび、日付が変わっていた事も何度もございました。また、●●跡地そして●●出店計画等々の会合はすでに30回を超えるに至っております。しかしながら、このような役員の活動が役員だけに留まっているのではないか?その様な疑問と反省がある事も事実でございまして、何が良くて何が足りなかったのか?この2年間をベースとして風通しの良い自治会運営と共に会員の皆様お一人お一人が地域に関わる諸問題に対しまして大きな関心を共有出来ればと考えております。最期になりますが、地域の力と住民の意識を高め活力ある●●自治会であるよう新会長をはじめ新役員の皆様には、ご苦労とご面倒をお掛け致しますが、どうか地域発展のためにご尽力頂きますようにお願いを申し上げ、簡単ではございますが旧役員を代表致しまして、ご挨拶に代えさせて頂きます。長いようで短かった2年間、、大変お世話になり誠にありがとうございました。』
ざっとこんなようなご挨拶をさせて頂いたように思いますが、振り返って考えますと、、、
現役世代で自治会の役員をこなす事は非常に難しい事を痛感しました。
従いまして私のポジションは家内にバトンタッチして頂きました、、やれやれ。
[PR]
by kazewokiru | 2008-05-18 23:41 | 日々の雑感 | Comments(0)

母に感謝の日

c0066514_10301833.jpg
   <息子夫婦→母>       <娘夫婦→母>         <とも君→娘>
●昨日旅行から戻ってきた家内を息子夫婦と孫と娘夫婦は花を携えて出迎えました。
それぞれに感謝の言葉がメッセージカードに添えられています。
とも君から娘にも「いつも遊んでくれてありがとう!」
∞--------------------------------------------------------------∞
家内とは10代に知り合いもう40年近い付き合いになりますが、、、まさかこの様な時が
訪れるとは夢にも思わなかった。
「月日の流れは自然でも、紆余曲折あった日々が懐かしい。」と、思う日が多いこの頃。
皆が帰った後、旅先の土産話をしながら美味しいコーヒーを入れてくれた。
犬の世話からよくやく開放され3日ぶりに熟睡。たまに消えると感謝が倍増。
[PR]
by kazewokiru | 2008-05-12 11:08 | 家族紀行 | Comments(0)

男一人では、、

c0066514_023975.jpg
●昔から仕事以外は「何にもしない、できない、したくない」を決め込んでいるので、
奥さんが、お出掛けしたら何をどうしていいのやら、、、奥さんはお友達の所へ2泊3日。
掃除、洗濯、買い物、孫の世話に犬の世話。上手く時間配分し面倒な仕事をテキパキと難なくこなす奥さんの家事姿には敬服します。家にいると3匹の犬の世話だけでどんどん時間が過ぎて行き何にも出来ない。とも君のママが、「お母さんが、お出掛けでしたら遊びに来て、、」との嬉しいお誘いがありとも君達と遊んできました。
「お父さん、何が食べたい?」と、近くに娘がいてくれるので救われます。
[PR]
by kazewokiru | 2008-05-10 00:29 | 家族紀行 | Comments(0)

GW後半、、

c0066514_11521359.jpg●「上高地から松本へ向かっています☆天気も良く上高地は最高でした。」
先ほど、Nから美しい上高地の画像とともにメールが送られて来ました。Nは男友達4人と信濃路を楽しんでいるようです。
Nは、ある時期から急に目覚めたかのように自分へのご褒美の時間を作り適度に楽しんでいます。長野から戻り翌日はゴルフ、、、なんと羨ましい。
∞----------------------------∞
「何処へ行っても混んでるから、、」
休まない自分への言い訳か。
店の界隈は、人通りもなく閑散としているGW後半。
[PR]
by kazewokiru | 2008-05-03 12:28 | 日々の雑感 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru