風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

4月、最後のブツブツ

c0066514_14595423.jpg●1日1度や2度は必ずブツブツと独り言(笑)。ブツブツ言う(思う)のは、自分の言ってることが正しいと思うから、それとも相手の言うことが正しくないかのどちらか。
 店の近くに役所がありよく修理に来られます。今日は、新人の職員さんが来られました。「いつもお世話になります。修理して頂けますか?」「はい。どうされました?」「後で、納品書と領収書をお願いできますか?」ここまでは普通。
修理を終えて、、「はい、●●円です。」「納品書と領収書を下さい~後で振込みさせて頂きますので。」例によって怒りモードへ、、「どこにお金を頂かないでと領収書切る人がいます?」「はい、すみません。上司に言われたもので、、すぐ持ってきます。」新人の職員さんは顔を真っ赤にされ戻られました。その後、役所の経理から電話があり「何で振込みが駄目なんですか?」「駄目とは言って無いですよ。最初に領収書が欲しいと言ったのは職員さんですが、、」かなりキツイ言葉の応酬。その後、年配の職員さんが来店され「申し訳ございませんでした。いつも面倒な手続きが多くて商売人さんに叱られてます。簡素化するよう市長に言うて下さい(笑)。」分かってたら直したら?と言いたかったけどあまり頭を下げられるので、、、この辺で。新人の職員さんも上司にお金を持たせてもらわないで、「領収書」は、おかしいと思ったそうですが、、民間のか弱い商店を泣かさないで。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-30 15:45 | 日々の雑感 | Comments(0)

飛行機が見える公園

c0066514_11141452.jpg●大きなランドセルを背負ってとも君がフラフラで帰ってきました。妹と一緒に家の前で記念撮影。
「今日は何処へ連れて行ってくれるの?」「飛行機見に行く?」「東京のじぃじの犬はジャル(JAL)言うねんでぇ~」「へぇ~飛行機好きなんや、、」


c0066514_11211267.jpg
小高い丘から飛行場が一望できる公園があります。飛行機を見に行きましたが、飛行機を見ないでジャングルジム、滑り台で遊んでいます。<入場無料、駐車場30分100円>
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-29 11:32 | 街角の風景 | Comments(0)

恐怖のメーラー

c0066514_10454550.jpg●何時でも何処へでも容赦なくメールが届きます。僕の仕事先、自宅、携帯電話のアドレスを登録してあるのでガンガン入ってきます。小学校入学と同時にママはとも君に子供用の携帯電話を持たせています。
習い事が多いので「終わったら連絡しなさい。」と「防犯」の為。誰に似たのか機械いじりの好きなとも君にとっては退屈しのぎと指の運動に良いオモチャです。
 小学校に入学以来、子供ながら軽いカルチャーショックのため学校が楽しくないようで、一人浮いてるらしくジィジとしても少し心配ですが、雑多な人の中で揉まれな
                           がら人間は自分の居場所を見つけるもの。
        <じいじだいすき=>携帯からPCへは=が♥マークに変換していません。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-26 11:27 | 家族紀行 | Comments(0)

念願の自転車

c0066514_15382495.jpg●マウンテンバイクが欲しくて欲しくて、、2年前からお小遣いとお年玉を貯めに貯めて。本日、T君の念願が叶います。ご近所にお住んでいるT君は、とても裕福な御家庭の息子さんですが親の言いつけを守りコツコツと蓄財に励んでいたようです。このような躾は、物を大切に扱い必ず役に立つでしょう。将来、本人が大人に成ってこの様な事を子供にも懐かしく伝えることでしょう。
パーツを装着し5万程度の自転車になりますが、子供にとっても大金で、、こちらが「もう少し辛抱したら?」と一度は諦めさせたのですが、御父君曰く「どうしてもと、、顔を合わす度に言うんですわ。(笑)そのためにお小遣いを貯めてましたから、、」
学校の帰り道、T君はいつも友達二人と店を素通りして帰りますが、ここ数日は、いつも僕の方をチラッと見ています(笑)。お父さんはT君に内緒で注文してるみたい。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-25 16:08 | 輪談 | Comments(0)

お客さんのサイン

     <▼お客さんによく見えるように目に付く所に貼り付けてあります。>
c0066514_12491581.jpg
●お客さんにしつこく付きまとわり聞かれもしないのに勝手に商品説明をされるのは、
自分がユーザーの立場になって考えれば迷惑なだけ。
私の店は商店街から少し離れた住宅地にありますので、通りすがりのお客さんは少なく思えますが、春先などは転居率が20%近くありまして、単純計算しますと5年経ちますと6年前に住んでいた人が居なくなるような住宅環境の下で商売をしています。
個人商店に立ち寄り商品を購入するのを敷居が高いと思われないように努めています。お客さんの立場になれば初めて他人の家を訪れるようなもので、私に声を掛けるにも勇気が要る方もおられるはず、、と。明らかに自転車を購入しに来られた方は、お客さんに勢いが感じられますし説明もし易く5分もあれば商談は成立します。その反面「何曜日がお休みですか?何時まで営業されていますか?カタログはありますか?」これはお客さんが、「この店には気に入る商品が無い。」ので店から離れたいサインのようで、、永年の勘で自然に養われています。商売を始めた頃、帰りかけたお客さんに恥を承知の上で謙虚な姿勢でよくお尋ねした事がありました。「買って頂かなくて良いですから、教えて下さい。どうして?買って頂け無いのですか?気に要らないのは商品ですか?私ですか?」
変な目で私を見るお客さんが殆どでしたが、若い頃は、何かにつけて熱心でした。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-20 13:40 | 輪談 | Comments(0)

楽しい夜遊び

c0066514_2117305.jpg
福井からNが来ていました。大阪のような大都会はお互いに無縁。僕も隣接地に住んではいますが、ブラブラすることなど先ず無い。大阪駅前ビルの最上階に上がり見物。
c0066514_21214845.jpg
Nはいつも京セラドームの野球観戦の券を購入してくれるが、お互いソフトバンクでもオリックスのファンでもない。夜の酒盛りのための時間潰しに野球観戦をするようなもの。
c0066514_21252133.jpg
夜の宴会の場所がさっぱり分からないので道案内を兼ねて娘にも参加してもらう。
おじさん3人に付き合ってくれて感謝してます、、が、娘は結構乗ってました。娘が生まれた頃から知ってるおじさん二人です。2次会のお開き、、午前3時30分。自宅に戻った頃には、新聞配達さんが既にお仕事をされていました。今度、Nに会えるのは今夏。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-19 21:40 | 日々の雑感 | Comments(0)

Yちゃんの自転車

c0066514_15552611.jpg
●Y君のお母様が、このブログを読んで頂いてると伺いましたので、、ご子息の近況など。
Yちゃんは、毎朝この自転車に乗って自宅を朝6時前に出て、ここ(私の店の前)に自転車を置き駅まで早足で10分。会社まで1時間30分弱の通勤にもかなり慣れたようです。
昨年の秋、Yちゃんのためにこの自転車を作りましたが、まさか通勤自転車になるとは夢にも思っていませんでした。いつも忙しく慌てて自転車に乗っているので何度も転倒しているそうで、過日も雨降りの早朝、自宅を出てすぐに転び足を引きずっていました。
物をいつまでも大切にするYちゃんですから、自転車は当分活躍してくれる事でしょう。
もう彼にすっかり馴染んでいます。>お母様、自転車は点検していますから御心配なく。
 身内の事を褒めるのはオコガマシイのですが、、Yちゃんの年齢の頃の自分とついつい比較をしてしまい、、健気な彼の行動と言動にはいつもいつも頭が下がります。
<愚痴を言った事が無い・嫌な顔を見た事が無い・贅沢とは無縁・いつも相手を思い遣っているのがよく分かる・人の話をよく聞く・体裁を構わない・いつも謙虚で傲慢さが無い・親想い兄弟想い・子供好き年寄り好き>やはり御両親の育て方に起因しているのでしょう。ただ難を言えば、、「ご飯くらいはゆっくりと噛んで味わって食べて、、」Yちゃんの食べてる様子を眺めていて、、いらちで早食いの私が言うくらいですから(笑)。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-14 16:35 | 家族紀行 | Comments(0)

犬部屋

c0066514_1723154.jpg
●我が家の歴代4匹目5匹目6匹目<画像左から>の犬たちです(過去3匹他界)。
一階のリビングルームが3匹の犬部屋になっています。家人は、一匹でも欠けると耐えられないそうで、、最低でも3匹は確保しておかないと生きていけない(ややオーバー)。
犬用のガムを食べていますが、習性で好きな食べ物は自分のケージ内でゆっくりと味わいます。まだ訳の分からんラブちゃんは噛み切れず一人前に噛んでるだけ。
同じように与えないと他の犬のを盗りに行き、うなり声を上げられます。
 犬種にもよりますが、成犬で人間の6歳程度の知能があると言われています。
<裏切らない・騙さない・駆け引きしない・忠実・ご機嫌が悪くならない、、>
数えればキリがない位に人間と犬とは共生の価値があるように思えます。 
昔々、まだ子供達が幼い頃には仕事帰りには子供の笑顔が頭に浮かんだものですが、、最近では専ら犬3匹。特に画像左のマルちゃんが僕にはとても愛しいのです。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-12 14:17 | 家族紀行 | Comments(0)

古民家の庭

c0066514_114355.jpg
●新旧入り混じった所に住んでいますので自宅周辺には古い民家が点在しています。 永年住んでいても、案外出向いた事が無い所も近所にあるものです。暇なので歩いてみたら、、お世辞にも美しく剪定されているとは言えない大きな庭のある古民家がありました。何のために?植物園でもないのに道路に面して見えるように木々に札が付けてある。
もっとたくさんぶら下げてあったけど、よそのお庭を撮るのは気が引けたので7枚だけ。
c0066514_1113939.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2008-04-11 11:19 | 家族紀行 | Comments(0)

娘の手料理

c0066514_15463094.jpg●またまた家族ネタ。
娘夫婦は何とか新生活をスタートしています。専業主婦を決め込んでいますので、専らのお仕事は掃除、洗濯、お料理です。家内と軽い運動がてら20分近く歩いてスーパーへ毎日買い出しに行っているようです。レシピ本を片手に買い物をしているらしいのですが、僕には想像がつきません。画像は昨夜の夕食ですが、ハンバーグ、野菜炒め、雑穀米。缶ビールが添えてありますが、これは家内からの差し入れだそうで。「どう?」と、この画像を昨夜送ってきました。「どう?」の後に「私もやれば出来る!」が、省略されてるような雰囲気のメール。
[PR]
by kazewokiru | 2008-04-09 15:59 | 家族紀行 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru