風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

泣きごと言わない、、

c0066514_15342977.jpg●「師匠に元気を分けてもらいに来た、、。」と、開店と同時に友人Hが来ました。正月休み以来、今日始めて休んだようで、よく頑張って営業している。ここ1週間の間に3件ほどお客さんに怒鳴られたと弱気な言葉を吐いていました。嫌なこと(お客さんとのトラブル)は、不思議に重なるものです。 後を引いているので気分転換のために家を出たら自然にここへ足が向いたと言う。
 お客さんとのトラブルは どんな業種・職種にも必ずと言ってもいいほどあるもので気にするしないは本人の性格によるし、また長い年月で鍛えられもするが、どうやらHは気になる性質のようである。Hは、店を始めて1年3ヶ月。
なんとかこれでやって行けると考えていた矢先、お客さんにひどく怒鳴られ、この暇な時期も手伝い、かなりへこんでいた。Hの話を一通り聞くまでもなく一気に捲し立てる様に『愚痴のオンパレード』。話を聞き終え自分の実体験を少し話しました。お客さんに注意を受けた時は、「お客さんは、いつも正しいという考えに立ち、その都度改めて襟を正すようにしている。」と、理不尽な優等生の答えをHにしました。日々の営業の中でムカッと来ない日は一日も無いと断言できる。私自身も長年の営業の中でお叱りを受けて気付かせて頂いた事もあった。愚痴や泣きごとは言いたくても言わないのがプロの辛いところ。
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-27 16:06 | 輪談 | Comments(0)

休日の過し方

c0066514_1813717.jpg
●将来のリタイアー後の訓練のため休日は出来るだけ奥さんの用事に付き合うように心掛けています。遅めの朝食中に「今日はアレとコレ、、」のお言葉で、その日の予定が殆ど決まってしまっています(^_^;)で寒風の中を花屋さんへお供いたしまして、その後、早目の夕食を兼ねてイタリア料理店へ。ランチメニューの時間内だったので、、@1380。
c0066514_1827152.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2008-01-22 18:29 | 日々の雑感 | Comments(0)

仲良しグループ

c0066514_1114270.jpg
●自治会を立ち上げ2年、今までお付き合いの無かった方達とも自然と交流が深まっています。幕の内はすでに明けていますが、今夜は近所の仲良しグループ12名(2組夫婦)、知り合いの居酒屋さんで新年会を開きました。<会費男性4500円、女性3500円>
 話題は、専ら自治会運営が主で、それぞれが自分の意見を述べ、「今後も開かれた風通しの良い運営をしていこう、、」やがてお酒がまわり年配の方からは戦争当時のお話、それぞれの趣味のお話等々。皆さんは、おそらく終の棲家と考えておられ地元のためにこれからも助け合って生活をし、良い街作りをしていこうと言った雰囲気が充分に感じられた、、みんな良い人ばかり。2時間30分の良い新年会でした。デジカメを持参していましたが、話が夢中になり美味しいお料理を写し忘れ、唯一撮ったのは乾杯前の1枚だけ。
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-20 23:45 | 日々の雑感 | Comments(0)
c0066514_10313558.jpg●昨日は誕生日でした。娘の奢り(おごり)でちょっとだけ豪華な焼肉店で食事。正月は息子の奢り。奢りは嬉しいけど焼肉を半月に2回目は食べ過ぎか?気紛れに店を手伝いにくるA君から「お世話になってますので着て下さい。」と、襟にファーが付いた皮ジャンパーを贈られる。安月給なのに奮発してくれた。家内には誕生日プレゼントを未だした記憶はないけど、彼女はセーターを買ってくれていた。依然毎日咳き込んでいるので娘からは喉に拭きつけるスプレー。みんな僕の誕生日を覚えてくれている。幾つになっても素直に嬉しい。
--------------------------------------- 我侭娘は、ようやく姓が変わりそうな段階に入ってきた。父親にとって娘の姓が変わるのは心穏やかな話しではない。が、「お父さん次第。」と、他人事のように上手く言う。僕も娘もそろそろ潮時か。
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-17 11:29 | 日々の雑感 | Comments(0)

大根とお菓子

c0066514_1212488.jpg●「大根とお菓子」をお客さんから頂く。大根は定年後、家庭菜園をされている自称「百姓」のKさんから。月に1,2度その時期に収穫された野菜を届けてくれます。お菓子は近所のお得意さんから「いつも親切にしてもらって、、今年もよろしくね。」物を頂いて素直に喜べるのは、僕の真心が相手に通じている喜びです。この地で商売をさせてもらっている限り、どなたにも分け隔てなく公平に接客する事に心掛けています。出来る事なら道を行き交う人々全ての方と親戚付き合いをする覚悟でいます。
WEB環境にある昨今では、益々ネットで購入される方が増えていますし、小売業者を飛び越えてメーカーまでが競ってユーザーに向けダイレクト販売に取り組んでいます。
もはや売れれば良い、何でもありか?と思える無節操な流通がまかり通っています。
基本的に顔の見えない商売は絶対にしたくないのでネット販売で盛業されている知人を指を銜えて眺めています(笑)。「金儲けだけが商売ではな~~い!」ボソボソ、、。
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-15 13:04 | 輪談 | Comments(0)

今日は成人の日

c0066514_14141569.jpg
●「今日は何の日ですかなぁ?病院へ行ったら閉まってたけど、、。」「今日は成人の日ですよ。」「あぁ、、それで着物姿の人が多いのか、、」今朝、年配の方と店先での会話。
 先程、前の公園に目を向けるとお母さんが娘さんの晴れ姿を撮影しておられる。
母と娘、心和むお二人だけの静かな時の流れが愛しい。
今年も何を勘違いしているのか?群れになって暴れ狂う新成人の様子を各局のメディアが放映しています。大人になったら何よりも責任ある行動と自己責任の意識を強く持ち、何事にもぶれない強い太い軸を自分に打ち込んで欲しいと願う。そして親に感謝。
そろそろ3度目の成人式を迎えつつありますが、成人の日には誰もが自分達の成人の日を回顧します。大人になったら辛い事も多いけど、人生はこれからが味わい深く面白い。
少子化の影響下、今年の新成人誕生は135万人とか。
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-14 15:17 | 日々の雑感 | Comments(0)

官と民の対応

c0066514_15482645.jpg●依然風邪が治らず、今日は雨の予報だったので仕事を休む。風邪引きがこんなに長引くのはどうして?寝込む程の重症でもなく普通の生活が出来るのですが、咳き込むと止まらない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
所用で市役所と車屋へ。
最近のお役所は随分愛想も良く親切な対応をしてくれるようになったけど、民間企業と比べると失礼ながらまだまだ。某窓口で番号札を手渡され待つこと10分(いらちなので待ち時間の限界)おもむろに「あのぉ~まだですか?」「ごめんなさい、どうぞお掛け下さい。」職員さんが、市民の対応をしていなかったので催促するとこの始末です。課ごとに窓口が分かれていますが、暇そうに座ってるだけの職員さんも目に付く。役所を後にして車屋さんへ。駐車場に入ったとたんに「いらっしゃいませ!今日はどのような御用で?」と出迎え。仕事をさせて頂く姿勢が車屋さんには感じられる。
今から3週間続いてる「咳」のため掛かり付けの病院へ。さて先生はどんな出迎えを?
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-11 16:22 | 日々の雑感 | Comments(0)

宵えびすへ

c0066514_23522522.jpg
●仕事を終えて家族で西宮えびすへ。
今年は路上駐車の取締りが異常に厳しく、神社周辺には駐禁の黄色いステッカーを貼り付けられた車をたくさん目にしました。巡回の警察官に質問「今年は厳しいですなぁ。」
「ここ2~3年前から厳しくなってます。」との事でしたが、昨年とは全く違うとしつこく思う。
着いたのは9時過ぎ、例年ならかなりの混雑ですが、駐禁のお陰か境内はスイスイ。
c0066514_012821.jpg
今年も本殿前には、地中海産の本マグロ(体長2,50m 重量250kg)が奉納されています。暖かさのためか貼り付けられた小銭がポロポロと落ちています。c0066514_073781.jpg
娘が「お父さん、入り口に福男が何か配ってはったわ、、」と言うので去年の福男かと? タスキに「元福男」カメラを向けると元福男さん         
                                            は慣れた表情
                                            で左上を見上
                                            げました。
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-09 23:59 | 家族紀行 | Comments(0)

『おかげさん』

c0066514_11104834.jpg●息子からの贈り物ー相田みつを『おかげさん』のパズル。
既に自分の中で相田さんは卒業していますが「いらない」とも言えず、店に飾ってあります。あまりこの手の詩などを飾り過ぎると、お客さんから見ると変な店に映る。息子は、私が相田さんを卒業している事を知らないので止む終えないけど、これって自分の子供が小さい頃の好物を大人になっても作り続けている母親に似ている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一昨年、店を開店した友人Hから昨日メールが届きました。「今年もお世話になります。
中略~昨年の暮れ、近くに大型量販店がオープンしました。仕方ないですけど、、」
何ともやるせないメールでしたが、2年目に向けて頑張ろうの矢先、、友人Hの辛い心境は痛いほど理解できる。大多数の小売店は厳しい環境下での商売を続けています。
「成るようにしかならない人生。しかし、努力しなくては成るようにもならない。」
生かされて生きている「おかげさん」を忘れずに。あとは自分の持つ僅かな商才を信じて。
[PR]
by kazewokiru | 2008-01-06 11:55 | 日々の雑感 | Comments(0)

明日からお仕事

c0066514_19421567.jpg●昨年暮れから引きずっていた風邪がようやく治まる兆し。5日も休むと罰が当たると思いながら体調も思わしくなかったので初めて5日間の正月休みを取りました。まるで第2ステージに入ったかのようなゴロゴロした生活でした。ゴロゴロした生活が第2ステージと言う意味ではなく、自分に今第2ステージが訪れるとゴロゴロした生活になると言う感想を5日間を通して思い知った。慢性だと勝手に思い込んでいた腰痛、肩凝りが知らないうちに治っています。
何にもしない至福のご褒美5日間を終え、気力体力を充分に蓄え明日からお仕事です。
▼新年も『孫三昧』で寒風の中を凧揚げ大会。

c0066514_2061055.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2008-01-04 20:19 | 日々の雑感 | Comments(1)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru