風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

●家内がいない(家出ではなく所用で)、夜の食事は必ずラーメンかカレー。
カキフライカレー、きのこのトッピング、ライス400gで1050円。カレーは好みではありませんが、思い当たる店が他に無い。オヤジ一人の外食は実に侘しく絵にならない。
昨夜、自治会活動の一環で夜間防犯パトロールの当番が回ってきまして、近所にこんな別世界があったことを新発見。家に帰っても愛犬2匹にエサを与える以外に何もすることがないので、、しばし近所をブラブラうろつきました。
最近、分譲された若い世代の住居が100軒ほど並んでいますが、この筋の両側は見事なイルミネーションです。怪しまれないよう辺りをキョロキョロしながら勝手に撮影。
c0066514_20514194.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2007-11-29 20:57 | 家族紀行 | Comments(0)

USJにお供しました。

c0066514_1144466.jpg
●「ママ、、今日は何処へ行くの?」「じぃじに聞いてごらん。」嫌な予感。
「じぃじ何処いく?」「今日はどんぐりを拾いに山へ行こう。」「えぇ~」
じぃじの休みを狙い撃ちされUSJへ。阪神高速湾岸線で自宅から30分。
c0066514_1153219.jpg
ポップコーンをほおばりながら広い広いUSJを9時近くまで彷徨いました。
ディズニーランドより規模は小さめですがまさにアメリカ。園内はXmasモード全開。
c0066514_1202331.jpg
5時30分になるとイルミネーションに彩られた大きなXmasツリーが点灯します。
孫がいないとおそらく行かないUSJでした。
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-27 12:05 | 家族紀行 | Comments(0)
c0066514_18553838.jpg
●晩秋の奈良「談山神社」へ行ってきました。
前日ネットで調べますと「日本一の紅葉、、今が見ごろ、、」自宅から中国自動車道~
近畿道~西名阪~一般道でスイスイ1時間半、往復180kmの良いドライブでした。
c0066514_1922127.jpg
で、紅葉はかなり進んでいますが日本一は言い過ぎ!ほどよく紅く染まっていました。
本殿の上には藤原鎌足の墓所(古墳)と御破裂山(607m)の展望台があり奈良盆地が見事に遠望できます。 (入山拝観料 大人500円/子供250円 8時30分~16時30分)
c0066514_19233753.jpg
地元に戻り早目の夕食。美味しかった。今からお土産の「どんぐり」を持って孫の家へ。
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-19 19:28 | 家族紀行 | Comments(0)

困った頂き物

c0066514_10492370.jpg
●お客さんから旅行に行ってきたのでとお土産を頂いたり、野菜や果物、お菓子の類はよく頂きますが、、店に来てみると鉢が4つシャッターの片隅に置いてある。「誰が置いて行ったのか?」妙に気になる。引越しで邪魔になって誰かが置いていったのか?等と考えていると、先日自転車を買って下さったTさんがみえまして「鉢が、置いてあったやろ、これもあげるわ。」「何で?」「いっぱいあるからどうぞ。」と無理やり置いて帰りました。計6鉢。
陽の当たる公園の石垣の上に並べて毎日水やりだけはしていますが、どうしたものか?
知り合いの方に事情を言い1鉢貰って頂き、、あと5鉢。僕の好みじゃない。
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-16 11:35 | 日々の雑感 | Comments(0)

22年2ヶ月

c0066514_16372116.jpg●お近くにお住まいのSさんが自転車を買い替えました。当店の開業時に、お祝いとして自転車を購入して下さって今日まで22年2ヶ月。大した故障もなく愛用して下さいましたが、経年による劣化のため廃車することに。これだけ長く愛用していますと思い入れもあり自転車が可哀想でSさん御夫妻で別れを惜しみつつ記念撮影を。
私が、外でお客さんと商談をしていますとSさんはこの自転車を例に「ここの自転車は良いですよ。外に出しっぱなし雨風にさらしっぱなしでも何とも無い。」Sさんと言えばピンクの自転車を連想する私にも思い入れがありました。
 買い替えの周期は人それぞれですが、一般的には10年未満が大半で、5年目位から修理代金がかさんで来ます。部品高製品安でもあり安易に買い替えをされる方が増えて来ておりビルド&スクラップの周期が早いように感じられます。まだ開業当初に購入頂いた自転車にお乗り頂いているお客さんもおられ修理にも来店されますが、嫁に出した娘が帰って来たように思え整備にも熱が入ると同時に開業当時が懐かしく思い起こされます。
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-14 17:04 | 輪談 | Comments(0)

公道禁止では?

c0066514_1048712.jpg
●知り合いの方から前回の『探偵ナイトスクープ』の画像が送られて来ました。
①このような自転車が公道を走っていたが規制はないのか?②こんな改造は可能か?と言う内容でした。たまたま僕もこの放送を見ていて同じ疑問が浮かびました。
①に関しては公道の利用は間違いなく禁止でしょう。昨今自転車利用に関しての法整備もかなり進んできているように思えますが、取り締まり側の認識がまだまだ不足しているのか、それとも自転車利用に関しては甘いのか?②は、2台のフレームを溶接し強度を補う為のパイプの補強が施してあります。外国人さんが作られたと番組内で伝えていましたが、、厳密に言えばこれとて放置自転車の類が再利用された可能性が有るような、無いような。変り種自転車として遊戯施設内での走行は問題がないでしょうけど、このような危険を伴う自転車の公道での走行は、、放送自体に問題ありかな?が、感想です。
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-14 11:23 | 輪談 | Comments(0)

Oさんのお店へ

c0066514_1152672.jpg
●とも君との待ち合わせ時間(幼稚園から帰る時間)まで暇なので久しぶりに知り合いのOさんのお店訪問。Oさん御夫妻とは35年来、家族ぐるみのお付き合い。
職人気質で無口な御主人と姉さん肌で涙もろく喋り続ける奥さんは対照的なご夫婦。
御主人は自転車の話しかしませんが、奥さんは守備範囲が広く話がよく合う。
商店が立ち並び買い物客で賑わっていたこの界隈も閑散として時代の変遷を感じる。
この辺りでずっと店を続けているのはOさんの店くらいか?
お父さんから教えを請い自転車に携わって45年、、「いつまでするの?」「死ぬまで。」
僕より10歳上だけなのに腰が曲がってきている。作業場には古くなった工具が山積み。
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-13 12:21 | 輪談 | Comments(0)

The letter from the Gold Coast

Dear Takashi, (and your son and daughter),
I am sorry that I am late in sending you an email. Thank you for sending us an email.John and I had a wonderful trip in Japan, and we loved all the beautiful places there. It was great fun to meet you on the train. Since we came back to Australia, we have been very busy. An old pet horse died. There was a lot of sadness and work to do. Then our son’s wife was sick and she had to go to hospital for a few days. We helped look after their baby son who is nine months old.You say you are coming to the Gold Coast soon. That will be lovely to meet you again. When will you be coming? Are you coming after Christmas and New Year? We look forward to your next email.Best wishes, From Leni and John.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
親愛なるタカシ(またあなたの息子および娘) 私は残念である。私はあなたに電子メールを送るのが遅い。私たちに電子メールを送ってくれてありがとう。ジョンと私は日本で素晴らしい旅行を持っていました。また、私たちはそこにその美しい場所をすべて愛していました。列車であなたに会うことはとてもおもしろかった。オーストラリアに戻って以来、私たちは非常に忙しかった。年を取ったペット馬は死にました。多くの悲嘆およびするべき仕事がありました。その後、私たちの息子の妻は病気でした。また、彼女は数日の間病院へ行かなければなりませんでした。私たちは、9か月である彼らの赤ん坊の息子を世話するのを支援しました。すぐにゴールドコーストへ来ると言います。それは再びあなたに会うのに美しくなります。いつ来るでしょうか。クリスマスと新年の後に来ますか。私たちはあなたの次の電子メールを楽しみにします。敬具 レニーとジョンから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●先月末に娘と行った高野山。帰りの電車で会ったオースラリアから観光で来日されていたジョンとレニーご夫妻と意気投合し調子に乗って話し込みメールアドレスの交換。  
帰宅後すぐに彼等へ画像を添付しメールを届けていました。、、が、返事が戻って来ないので忘れかけていた矢先、昨日メールが届きました。難しい事は書かれていませんが、一応翻訳@niftyを利用してみましたが、やっぱり変。さてGoldCoastへ娘と行くか!?
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-11 21:38 | 日々の雑感 | Comments(0)

うっすら紅葉

c0066514_11184816.jpg●昨日は暖かな立冬。
終日Tシャツで仕事をする事が出来ました。昨日やり残した仕事があったので、今朝は早目に店を開ける。
幼稚園に子供を送り届けた
ママさんグループが店の前でペチャクチャと会議中、、
やがて小一時間経過。
耳障りなので店先にオモイッキリ水を撒く(笑)と公園内に移動して会議再開。
 高齢化の影響もあるのでしょうか?元気な年配のお客さんが増えてきたように思える。ご年配の方のお話は為になる事の方が多いように思え耳を傾ける事がよくあります。
そして必ずと言っていい程悲しい話もついてくる。「主人は6年前66歳の若さで他界した。
あと3ヶ月と診断され丁度3ヶ月で亡くなりました。自分の死期を悟っていたのか?
今まで世話になった方や40年前の友人に会いに行ったり、まだこれからと言う時に、、」
紅く染め始めた公園の木々を眺め『葉っぱのフレディ』を思い出す。儚きは人生か。
[PR]
by kazewokiru | 2007-11-09 11:42 | 日々の雑感 | Comments(0)
c0066514_13425511.jpg
●不法投棄の名所だった武庫川河川敷が数年前から「髭の渡し花咲き会」のボランティアのご尽力により見事なコスモス畑ピンクの絨毯に変貌し今が見ごろ。普段はスピード違反の車を停めさせ切符切りの場所が臨時駐車場に。満開のコスモスを見終え家に戻ると近所が火事。民家が並ぶ狭い道路に消防車5台、パトカー3台、救急車1台。燃え拡がる事無くすぐに鎮火しましたが、消防、警察の物凄い勢いに驚き。近くでカメラを向けることには気が引けましたので、離れて撮影。野次馬さんのお話ですと「おでんの炊きすぎ!」
c0066514_13571341.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2007-11-05 13:59 | 家族紀行 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru