風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

職業の選択、、A君

c0066514_1340618.jpg●A君は仕事がオフの土曜日に手伝いに来ます。前日には「明日お邪魔させて頂いてよろしいでしょうか?」と必ずメールが入り、手伝いを終えた後にも「ありがとうございました。」とお礼のメールが届きます。
今日は、素材になる自転車が手元に無かったので、汚れが気になっていたガラス拭きをしてもらう事に。自転車に関係のない作業で申し訳なく思いましたが、、当初、私に技術を教えて欲しいとの条件の中に「何を言われても辛抱する事」、加えて「何でもします」との彼の言葉もあったので、臆する事なく「今日はガラス磨き。」「わかりました。」2時間余り、黙々とガラス拭きに精を出してくれました。お客さんの相手をしている時、A君の姿が見えなくなった時間帯があり、何処へ行ったのか?と思っていると店の裏からコソコソとニコニコしながら顔を出しました。
「裏で何をしてた?」「はい、すみません。お客さんでしたのでトイレ掃除をしていました。」素手で雑巾片手に、まして他人の便器を私には掃除できない。20歳の青年に出来る事か?これには、さすがに驚きました。もう何度もA君とは会っていますので彼の家族の事、仕事の内容、プライベートな時間の過ごし方等々様々な話を聞いています。4人兄弟の次男とかで兄弟仲が良い。「来週は母の誕生日なので兄からどうする?と、さっき電話がありまして、大した金額ではありませんが、旅行券をプレゼントすることにしました。」「偉いなぁ、羨ましいなぁ。」「就職してからは毎年兄と何かをプレゼントするように決めています。去年は掃除機を贈りました。」、、私には彼の裏の顔は未だ見えない(笑)。
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-27 23:59 | 輪談 | Comments(0)

『高野山』散策

c0066514_23344536.jpg
●素晴らしい秋晴れに恵まれ『世界遺産・高野山』を娘と散策しました。日頃の運動不足解消のため歩けるだけ歩きたおし、高野山界隈の景観と森林浴を楽しみました。
c0066514_2341910.jpg
世界遺産に指定されているエリアなので外国からのツアー客も、昔訪れた頃と比べかなり目にとまり、、韓国、中国、アメリカ、フランス、オーストラリアの会話を耳にしました。
c0066514_23494431.jpg
『高野山』弘仁7年(816)、空海(弘法大師)が、嵯峨天皇に上奏してこの地を賜り、丹生・高野の両明神を伽藍鎮守のため勧請。金堂をはじめ諸堂の建立に着手、一山を金剛峰寺と号したのがはじまりで、現在では宗派を超えた霊場として全国から参詣客が絶えない。(パンフより抜粋)-----------------------------------------------x8
寺院内の撮影は禁止されていましたが、外国からの観光客は有名な墓、供養等の前で記念撮影をされていました。(メインスポット奥の院には20万基を超える墓)
また、境内入口付近に設けられている手を清めるための溜まり水を勘違いされて柄杓で水を汲みゴクゴクと、、「飲み水には適さないからやめた方が良いですよ。」とお伝えしようと思ったけど、この方のお国言葉を僕には話せない。
c0066514_07123.jpg
帰りの電車でオーストラリアからの観光客と席が隣同士になり30分ほど歓談、、お互いのメールアドレスを交換。老紳士と話し込んでいると妹さんが、「私の兄は話が長いので、シドニーに来てゆっくり話して下さい。」娘にコアラの人形をプレゼントして下さいました。
父娘の和やかでほのぼのとした高野山散策の一日でした。1Dayチケット3000円。
c0066514_2048840.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2007-10-22 23:59 | 家族紀行 | Comments(0)

娘のこと。

●私には一男一女がいます。息子は、結婚して別に所帯をを構えていますので離れて暮らしていますが、男同士なので会話が無くてもおおよそ何を考え何をしているか?くらいの察しはつきます。生活を共にしているお嬢さんは、たまに無口になったりゲラゲラ笑ってみたり、、母親とよく聞こえるヒソヒソ話をしてみたり。c0066514_1258934.jpg「私みたいな良い娘は世の中にいない。」と、本人が言うので良い娘なんでしょうけど、男親からすると気心が知れてる彼女との接し方のほうが難しい。最近は、何かと私を観察しているように思える。気が付かなかっただけで、おそらく昔から観察していたのでしょう。近頃では、私の功罪を遠慮なく鋭く指摘してくれる唯一の人のように思え、、お嬢さんとの距離がより一層短くなったような気がする。昨夜は、チーズケーキととも君ととも君の妹にハローウィングッズのお土産。来週は、娘と紅葉にはまだ早い高野山へお参り。
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-18 13:12 | 家族紀行 | Comments(0)

自転車、、可哀想。

c0066514_17163785.jpg●画像の2台の自転車を預かっています。1台は、「直ぐに引き取りに来ます。」が、3日目。もう1台は、「店に入りきらないので来て下さい。」と言うと「こんな自転車、盗られても良いから外に置いといて。」盗まれてもいい自転車を修理するの?と、お客さんの言葉を疑う。
僕は、日頃どのような自転車にも敬意を表し修理点検に心掛けています。むしろ古い自転車ほど気持ちを込めて向き合います。
お客さんの中には、乗れれば良い、動けば良いとおっしゃる方が意外に多いことが、
自転車を生業としている自分には辛い。「物を粗末にするとバチが当たるぞ!」、、
と、今日も一日何の連絡も無く、主の元に戻れない自転車がの嘆きが聞こえる。
 巨人軍終身名誉監督の長島さんは、息子の一茂さんと野球観戦をし興奮の余り、
息子を球場に忘れて帰ったと言う嘘のような本当の話がありますが、この方は別格。
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-17 17:49 | 輪談 | Comments(0)

網戸の張替え

c0066514_11542887.jpg
●休日は何かと用事があり、延び々になっていた網戸の張替えに挑戦しました。
ネットで調べますと熟練者で1枚張替えの所要時間が約5分とある、、簡単そう。
朝10時開店に合わせ近くのホームセンターへ行くが、駐車場はすでに満車。
ほんとに10時開店なのか?と、どうでも良いことを考えながら、、網戸のネットと網押さえゴムとローラーを購入3点で1100円程。早速、作業に取り掛かり約15分で完了。
初めての経験ではそんなもんかと自己満足、、5分で出来るのも分かる。もう1枚頼まれてるのは知ってるけど、、また今度。中腰の作業は日頃の仕事で充分、腰が痛い。
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-15 12:12 | 日々の雑感 | Comments(0)

Fさん来店

c0066514_21492778.jpg●同業のFさんが奥方と一緒にご来店ご視察に見えました。 会社勤めを辞め商売を始めようかと思い悩んでいた頃、少なからず僕の背中を強く押してくれた一人であると思っています。
彼はH市の出身で自転車旅行でふらっと立ち寄った店に縁がありそのまま従業員として勤務の後、自前の店を構え現在30年目。僕には無い雑草のような力強さと弱音を吐かない気質に引かれたのを覚えています。同年代でもあり営業でよく彼の店に通ったものです。
口先だけで商売をする方でなく(むしろ口下手)、彼の誠実さに引かれてお客さんが来店されるのでしょう、、当然盛業中。「お客さんが、店を大きくして下さる。」彼の口癖です。
ちなみに彼は100kmマラソンに5回出場し全て完走している、、とても恐ろしい男です。
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-12 22:12 | 輪談 | Comments(0)

捨てられないモノ

c0066514_11434971.jpg●「物言わない物にも魂が宿る」昔から初物食いで衝動買いの多い私ですが、身の周りには古くなっても捨てられないモノがゴロゴロあります。忘れて仕舞い込んで眠ってるのではなく普段毎日使用しています。長く使っているから大切にしているか?と、言えばそうでもなく、、ただ単に長年愛用しているのです。仕事で毎日使っているパンク修理のバケツは22年。反り返った下敷きとホッチキスはもう33年。
c0066514_11572166.jpgこのクラークスの靴も35年になります。ここまで履けばもう体の一部になっています。クラークスの靴が好きなので何足も持っていますが、この靴が最長老。過日、この型と同じのがないかクラークスの専門店に行きましたが、生産はされていないようで別のモノを購入しました時に店員さんが「もうこの靴は処分しましょうか?」
そろそろ今秋も出番です。
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-11 12:05 | 日々の雑感 | Comments(0)

感動の再会☆彡

●「O先生が来られたら必ず連絡してね。」を思い出し、、Sさんに御連絡を。
「キャーー、少しだけでもお声が聞きたい、、」O先生からは某歌手のコンサートで大阪へ行かれるまでの時間潰しにこちらへ「2時頃PCのメンテに行く。」との御連絡を頂いていました。Sさんから2時頃頻繁に連絡が入り「先生、来はった?」「まだや、遅いなぁ、、」
「私そっちへ行くわ!」Sさんは仕事先からタクシーc0066514_1115823.jpgに乗ってやって来ました。
「今、会っておかないと、今度いつ会えるか?分からない。」と言うのです。Sさんがお越しになる間イライラして待っていますと、、O先生から御連絡が 「もう遅いからそちらへは行かない、、」「先生!ちょっと待って。」詳しく話をして「かなわんなぁ~」可愛い教え子の懇願に負けお越し頂きまして、38年振りに元女子高生との感動の御対面!と思いきや「誰だったかなぁ?お名前は?」とニコニコ。改めてSさんの自己紹介をしているうちに先生の記憶が完全に戻られ「誰だか分かった!もっと色白だったね(笑)。」悩みの相談を親身になって聞いてもらった事、梨を剥いて食べさせて頂いた事、誰がどうなった、こうなった(笑)、、当時を懐かしみ1時間程、3人でミニ同窓会状態、、良い時間の流れでした。
お帰りはM駅までお二人仲良く徒歩で、、、昨日の出来事。
------------------------------------x8
几帳面なO先生は毎日日記を書かれています。O先生は私の高校1年生の担任でした。
当時の日記(昨日、今日、明日)を「平行移動の時間帯」との表題で送って下さいました。
      ▼                  ▼
10月9日(水)曇りのち雨 K君のお母さんが白血病で今朝死亡したという。
Aさんの件とか骨折続きのE組。このところ、天候の悪い日が続く、雨が多いためか放課後かなりの人数が数学科室に集まって11日の遠足のガリ切りをやっていた。
印刷に手間取り、N、S君が残ってやる。
10月10日(木)曇り 明日、遠足で葬儀に出席できないため、本日K宅へ行く。
10月11日(金)晴れ 1年生は鞍馬に遠足。バスガイドの説明態度をみていて、
あんな授業をやっているのではないかなぁと思った。
(中略)生徒達とあまり深く話ができなかった。
------------------------------------x8 <昭和43年 O先生の日記より>
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-10 11:24 | 日々の雑感 | Comments(0)

S君には感謝

c0066514_17295197.jpg●S君には、いつも感謝しています。お客さんから処分を頼まれる古い自転車やパーツの大半を引き取って頂いています。20~30軒の自転車店を回っているらしいですが、失礼を承知で「こんなんどうするの?」と伺いますと、古い自転車は殆ど毎日、神戸港か大阪港へ出向き外国人の船員さんを相手に販売するそうです。日本での「土産物品」として本国へ持ち帰り再販するとか。全く使い物にならない部品などはバラして鉄クズkg=100円で業者に販売する。
「忙しいのか?」と尋ねるとS君は「貧乏暇なしですわ。」といつもニコニコしていますが、誰にでも出来る仕事ではありません。<殆ど年中無休>
彼の携帯へメールをしますと、必ず10分以内に返信が来ます。「回収をお願いします。」「明日の午後から伺います~ありがとうございます。」必ず決まった時間に来てくれます。
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-09 17:48 | 輪談 | Comments(0)

ここ2~3日

c0066514_11413065.jpg●ここ2~3日はずぅ~~っと誰かが横にいました。 A君は懲りもせず相変わらず自分がオフの日には店にきて勝手に弟子と称し 「修行」と自分で決め込んで仕事を邪魔(笑)しに来ています。この日も僕が10時前に来ると知っているので(僕は9時に着きましたが)8時30分から前の公園で待機していたようです。暑い中、古い自転車3台を解体し2台の自転車を作らせましたが、黙々と昼ご飯も忘れて取り組んでいます。結局、この日のA君は一服する間なく夜8時頃まで立ちっぱなしで僕の指図に従っていました、、20歳にしてはなかなか良い根性してる。(技術はダメ)
c0066514_1221266.jpg
家に帰るととも君御一家がご来宅。運動会のビデオを自画自賛。自分好きのとも君の解説が延々と~ダンスの音楽のCDを買ってきてもう一度踊ってました♪~で、お泊まり。
狭い布団で二人で寝ましたが、じぃじは何度も蹴られて不眠。
朝も早く起きられ「どっか行こ!」噴水のあるつかしんへ。知らない間にズボンまで脱いで水遊び。パンツ一枚になってる男の子よりマシか。
c0066514_1221314.jpg
店でやっと一人を満喫。そろそろ怖い「とし先生」がお越し、、何を言われても「はい!」
[PR]
by kazewokiru | 2007-10-09 12:12 | 日々の雑感 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru