風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「自転車乗れた」記念日

c0066514_2214331.jpg
●先週と同様の休日。狭い庭の手入れととも君の自転車教室。
c0066514_22419.jpg
「さぁ練習するぞ!」と意気込んで公園へ行ってはみたものの女の子数人が遊んでいるのでためらい思案中。やがていなくなり練習を始めるが、いきなりこける。
今日は、珍しく弱音を吐かず飽きもせず猛特訓の甲斐があり急に乗れました。
今まで乗れなかったのが嘘のようにスイスイ。やれやれ、これで一生乗れる。
[PR]
by kazewokiru | 2007-05-28 22:17 | 家族紀行 | Comments(0)

自転車乗れた?!

c0066514_2222140.jpg
●先日チラシが入っていて腐葉土が安いとかで川西方面の花屋さんへ花と土の買出しに同行。ガーデニングは家内の趣味なので方々の花屋さんへお供していますが、どこのお店も繁昌しています。花の事などさっぱりで名前すら知りませんが見るのは好き。
c0066514_22222589.jpg
チラシの目玉腐葉土が、セルフで一袋が100円。普通600~800円するらしく4袋とバラ一鉢と紫陽花二鉢とハーブ系の知らない花一鉢購入。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0066514_22404233.jpg
5歳にもなってるのに!自転車屋の孫なのに!とも君はまだ自転車に乗れないのです。近くの公園でジジババママ妹の大声援を受け猛特訓をしました。
とも君のパパもこの公園で練習したんだよ。ご本人と妹以外は、腰痛。
c0066514_22442183.jpg
帰り際小声で「じぃじ、ありがとう。」と言ってくれたのには感激ですが、まだ道半ば。
[PR]
by kazewokiru | 2007-05-21 22:37 | 家族紀行 | Comments(0)

K先生を偲んで

c0066514_13574621.jpg●「桜の花と一緒に散ります。」生前語っていたK先生を『偲ぶ会』が執り行われました。会場に集った関係者200名という多さに亡き氏のお人柄が偲ばれる。
本来であれば『晴耕雨読』の生活を望んでおられたとは友人Tの言葉。K先生は、生涯独身を貫かれた。
お一人の時は「好きな本と酒」のイメージが僕にはありました。ご自身の事は多く語らず
いつも物静かに世間的な騒音から掛け離れ一人遠くを眺めておられたK先生であった。
娘が中学生の頃、大変お世話になりました。「志望校に合格出来たのもK先生のお陰」「K先生のお嫁さんになりたい。」「それはお父さんに叱られる。」「そしたら先生のお手伝いさんになりたい。」~在りし日の娘からの想い出話しは虚しく響く。
今年2月お元気な折にお目に掛かる機会を得てお話しをさせて頂きましたが、普段と全く変わらない物腰に周囲も驚きご病状の欠片すら感じることは出来なかった。
3月桜咲く頃を待たず静かに散って逝ったK先生のご冥福を祈る。
[PR]
by kazewokiru | 2007-05-20 14:18 | 人間観察記 | Comments(0)

お散歩デビュー☆彡

午前の部●パソコン⇔プリンターの接続設定が悪いので、当たり前のように(やや遠慮して)神戸在住の恩師とし先生に依頼。ご来宅→3分で設定完了!遠方からお越し頂いたのに値打ちの無い低レベルのメンテでした。先生いつもありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0066514_2257040.jpg午後の部●4ヶ月になるマー君は一通りの予防接種を終えお散歩デビューをしました。
人年齢60歳のマルちゃんと3歳のマー君を連れ近所の昆陽池まで約2km-いきなり上手に散歩が出来るはずなくマー君は、ちゃっかり自転車の前カゴへ。マルちゃんの姉妹シンディーを呼び久しぶりのご対面。シンディーは白血病から奇跡の生還!高くついた(笑)と飼い主Hさん。


c0066514_23123798.jpg

仲良しHご夫妻と4人で犬談義その他長話しで犬達が退屈しだし家路へ。
とし先生と昼ラーメン、夜は近所のうどん屋。
c0066514_2325333.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2007-05-14 23:49 | 家族紀行 | Comments(0)

やっぱりご登場!

c0066514_122342100.jpg●最近は人の噂もスピード化に伴い随分短くなってきましたが、いよいよ看板娘「ペコちゃん」の登場です。雪印の二の舞かと思われた不二家ですが、製パンメーカーの支援により再建が始まります。日常的に衛生管理を怠っていた事が世間にあからさまに暴露されフランチャイズ店では閉店を余儀なくされた店もありお気の毒としか言いようがない。
当たり前の事を当たり前にこなす事の大切さが、どれほど重要な事か。手を抜けばきりが無く、「誰にも分らないから良いだろう。」これは論外。失った信頼回復のため製品の安全確保への取り組みのCMが11日からスタートするようで、物言わない愛くるしいペコちゃんの笑顔が可哀想。
                                       (画像・時事通信)

                                       
[PR]
by kazewokiru | 2007-05-11 12:44 | 日々の雑感 | Comments(0)

公平なサービス

c0066514_21593072.jpg●80才になる義父から「いつまでもオシャレ心を忘れない事。」と聞かされた訳でもないけど、ウィンドウショッピングだけではと、お買い物を。
お気に入りブランドのお店がH百貨店から撤退し前々からデザインが気に入っていたTH社の店へ行きました。男性服専門店は女性服に比べ何処へ行っても少なく撤退も素早い。TH社の製品はあまり流行に左右されないように感じますしバーゲンらしきセールもしないので安心して購入できる。
真っ赤なTシャツと真っ白のジーンズを購入。翌日、TH社のHPを覗くと「5/6までポイントカード進呈」とある。「もらってないぞ!」と、TH社へ丁寧にメールを送ると早々に統括本部のK氏よりご丁重なお詫びのメールがありました-「店長に厳重注意を致しました・・云々」そして本日、購入した店の店長Fさんからお詫び状とポイントカードが届いた。
不特定多数のお客様を相手に商売をしていますと、ついつい自分の考えだけでお客様へのサービスを怠りがちになり、忙しい時間帯なら尚更面倒になるのでしょう。
相手が誰であれ同じサービスを提供しなければなりませんし、サービスは均一なものであり以上も以下もあってはならないもの。それでお客様も安心して購入できるのでは?
ここのメーカーの商品は決して安価ではない、商品に対する満足度で客は購入するものであるけれどブランドの持つ商品力に加え接客姿勢と営業施策が付加価値となる。
ブランド力だけでアグラをかいていて商品が勝手に売れる時代でもあるまい。
[PR]
by kazewokiru | 2007-05-10 22:43 | 日々の雑感 | Comments(0)
c0066514_111346.jpg●「上ロース、上カルビ、骨付きカルビ・・全部4人前」「もうかなりな品数になっておりますが。」「それとウインナー、鳥にく、焼き野菜、石焼ビビンバ、キムチ盛り合わせ」大人1人@2980円幼稚園以下無料~6人でお腹一杯、食後にアイスクリーム、杏仁豆腐も食べて11920円+飲み物代 <安い、美味い、早い>
この店は良く流行っています。我が家の近くに2ヶ月前に開店しまして3回目の来店。
昨日は、雨のため今日と振り替え休日をしましてお買い物と孫の守りと息子30歳の誕生日祝いの予定でした。普段、仕事で帰宅が深夜になり外食が多い息子のために何か
手料理を・・と、家内は言っていましたが急に息子に仕事が入り息子抜きで焼肉屋へ。
とも君、とも君の妹、娘、息子達日常生活の話をワイワイガヤガヤ―皆で食べる食事は
楽しい。あっと言う間に120分終了。半日経過した今もお腹一杯。
[PR]
by kazewokiru | 2007-05-07 11:30 | 日々の雑感 | Comments(0)

閉店間際に

c0066514_20524555.jpg●閉店間際に「すみませんパンク修理お願いします。」クリクリの坊主頭から額にかけてびっしょりと汗をかいた可愛い野球少年が来店しました。何を尋ねてもはにかみながら「はい」と受け答えが実に素直。おそらく反対のことを尋ねても大人の言う事なら何でも「はい」かと思うほど。やがて指導者らしき人が5名と野球少年10名ほどが集団でやってきました。一人の指導者が「どないしたんや?」「はい、パンクしました。」「自転車屋に儲けさしてどないすんねん!」普段は平静に努めているつもりの自分ですが、この野球チームの指導者らしき人の言動は許せず「おっちゃん、指導者辞めたらどうや!子供の前で何を言うんや?」すると他にいた4人の大人の内1人が「そうや自転車屋さんの言う通りや、わしは前からアンタの言葉使いはおかしいと思うとった。」-中略
パンク修理を 終え子供は「ありがとうございました。」と言い、争いの中に入った方々とも
ニコリと会釈。小学生の野球チームの指導者失格の発言であったことは違いなく、
「礼に始まり礼に終わる」野球を通じて学ぶ事の大切さをこの指導者は知らないのか?
大勢の前で私も言いたい事をついつい声を荒げて(笑)しまいましたが、この難儀な大人数名ゴジャゴジャの言い争いを子供達はどう見たのか?もう遅いけど気がかり。
[PR]
by kazewokiru | 2007-05-03 21:22 | 輪談 | Comments(0)

枚方パークへ

c0066514_10501554.jpg●GWの真っ只中、孫がいないと行くこともない枚方パークへお供。
京阪電車には縁がなくこの歳にして初めて肉眼で見た2階建ての電車。
園内は、暑い!人一杯!で、行楽の貧しさを思い知るもとも君は喜んで遊んでいるので、じっと我慢と辛抱。
一瞬の喜んでる顔を見るため見事に
小銭がドンドン消費されていきます。
昔は、近場にあった遊園地も大型テーマパーク進出のため消失。現在、残ってる施設も園内を見る限り老朽化しているように思えます。
コインを入れる『動きモノ』より、どうせならもっと自然の中で遊ばせる方が良いと思うけど・・これはこれで。

c0066514_10561089.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2007-05-01 11:31 | 家族紀行 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru