風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

記憶

c0066514_1059422.jpg
●店に来て商品を出し終え、ちょっと一服。
「あっそうや~」と思いながらおもむろに立ち上がったとたん、何が「あっそうや?」だったのか忘れてる。「もう歳やから・・」と言う言葉を頻繁に口にするのは40台後半からか?
一日一回は必ず言ってみたり考たりしているような気がする。やがて「あっそうや!」を
思い出しほっと。そのうち忘れた事さえも忘れてしまうようになるような気がする昨今。 
 春真っ盛りで花々が美しく咲き誇っています。世間ではそろそろ僕には永らく無関係のGWが始まり人々が群れになって移動するシーズンを迎えます。
自分も会社勤めをしていた頃は、まだ幼かった子供たちを連れまわしよく遠出をしたもの。
昔、休日前になると母は父によくこぼしてました。「この娘は商売人には嫁がさない。」
父も商売をしていましたので休みの家庭サービスもままならなかったのでしょう。
先日、面白い川柳が紙面に載っていました-『喧嘩して 驚く 女房の 記憶力』―
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-26 11:44 | 日々の雑感 | Comments(0)

倉敷美観地区散策

c0066514_20331531.jpg
●朝10時出発-夕方6時帰宅往復350km吉備路を走りました。
所用があり岡山市内へ。2時過ぎに用を終え、それで引き返すのは余りにも愛想がないので、もう少し西へ車を走らせ『倉敷美観地区』をプチ散策してきました。過去に3度訪れていますが、いつ来ても美観地区だけありまるで絵葉書の中を彷徨っているようです。
c0066514_23144764.jpg
c0066514_2344665.jpg
月曜は大原美術館が休館のおかげで観光客が少なくゆっくりと街の景観を眺め楽しむ事ができました。暑くなく寒くもない心地よい暖かな春風が体の中を通り抜けて行きます。
c0066514_21144420.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2007-04-23 20:50 | 街角の風景 | Comments(0)

『返していらん』

c0066514_21523454.jpg●今日の夕刊に放置・撤去自転車についての記事が一面トップに掲載されています。近くの年寄りが嘆いています。「昔、自転車は高級品やった。月給の3ヶ月分出さんと買えんかった。」 そして昔々の自転車屋さんも言っていました。「昔は、自転車をひっくり返したら一家4人が一日飯が食えた。」(ひっくり返すと言うのは、ひっくり返して修理をする事)いずれも昭和初期のお話。
現在、日本では人口1億3千万人に対して年間1000万台の自転車が消費されています。言い換えますと人口の8%の人がほぼ毎年自転車を購入している計算になります。卵と自転車は物価の優等生と言われていますが(我々の業界内で)、部品高製品安もあり傷んだら買う、盗られたら買うと言った安易な習慣が、もはや主流のように感じます。高級自動車にハイオクを満タンにすれば
自転車が一台買える時代ですが、自転車店主は一日一台どころかに腰が曲がるほど何十台も自転車をひっくり返さないと飯は食えません(笑)。いつの頃からか自転車利用者⇔自転車販売業者とのバランス感覚に隔たりが出来ています。「自転車を大切に扱って頂けてこそ、我々の専門的な技術も生かされる。」と、声を大にして言いたいけど。
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-21 22:28 | 輪談 | Comments(0)

美しいドラマでした。

c0066514_23444256.jpg●娘の友人から「パパさんにどうぞ!」と入手困難なプラチナチィケットを2枚プレゼントされ一塁側のイエローシートで熱狂的な猛虎軍団の中、孤軍奮闘してまいりました。仕事を早目に終え球場横に住む知人宅の敷地に車を停めさせて頂き、
                                    球場に入ったのが4時。
c0066514_23552466.jpg
甲子園へ行く時は、いつも練習風景から見学。金本選手と目が合いました(笑)。
c0066514_23573734.jpg
伝統の一戦に相応しい投手戦。
9回を終え1対1で延長戦に突入-でもまだ8時。延長は12回まで。
c0066514_001125.jpg
12回表を終えジャイアンツ4点-タイガース1点「タイガースファンの皆さん!諦めてはいけません!今帰っても混んでます!」と応援団のオジサンが大声を発している。
そして12回裏4-4 2アウト満塁背番号99代打狩野選手(前橋工業出身プロ入り
7年目安打ゼロ)が、絵に描いたようなレフト前へサヨナラヒット!
こんな見事な逆転劇は今シーズン終了時にはきっとベストゲームに選ばれるでしょう。
野球は筋書きのある美しいドラマか。試合終了10時15分のナイター観戦でした。
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-20 23:43 | 日々の雑感 | Comments(0)
c0066514_16163312.jpg
●「師匠の家に4時の約束なので5分だけ。」先程、小雨の中を勢朝さんがご来店。
いつも律儀な勢朝さんから「先日は、お忙しい所をわざわざ繁昌亭まお越し頂いて有難うございました。」とご丁寧なご挨拶を頂戴しました。テレビやラジオのお仕事もされていますが、舞台でのお仕事が多いのでお顔をご存知の方は少ないでしょうけれど、
昔行った独演会は小ホールでしたが満員御礼で多くのファンがおられる事に驚きました。
彼の落語は師匠譲りでそつが無く、歯切れの良い喋り言葉が実に美しい(素人評)。
すっと来てさっと帰った勢朝さん、次回は我が家で一席お願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#その後、ちょっとした落ちがあります。
勢朝さんが店を後にされてから、店に来られた事を家内の携帯にメールをしていました。家内は、孫の守りを後にして僕からのメールを読み終え携帯をパタンと閉まい顔を上げると、目の前に勢朝さんの姿があったとか。勢朝さんは師匠の家に向かう途中、米朝さんととも君の家とは眼と鼻の先なので偶然遭遇「奥さん!」「勢朝さん!今、主人からのメールを読み終えたばかりでした。」―こんな事もあるんですね。
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-18 16:35 | 人間観察記 | Comments(0)

第2ラウンド開始

c0066514_1238183.jpg●統一地方選挙-第2ラウンドが始まりました。
地元の議員を選出するので本来であれば立候補者個人の顔がもっと身近に見えるはずなのに大半は知らない方ばかり。国政選挙と違い我々に直結した縦の線があるはず。
この度は娘の同級生が立候補するらしく告示前にはご挨拶に来られたようで、若いのに市政に興味があるとは感心な青年もいるものである。我が自治会ブロックからも立候補されておられますが、こちらは毎回上位で当選を果たしておられます。
年齢、性別、居住地により市政に対する住民温度差の違いを上手く取りまとめて頂き、
地域に根付いた地道な活動を行政に反映すべく地元の代表者としての舵取りを願う。
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-17 13:49 | 日々の雑感 | Comments(0)

Roadbike

c0066514_1117491.jpg●団塊の世代をターゲットにした商品が各業界から発売されています。画像の自転車はS社FLATBARROAD―バブル全盛期には20万円はしたと思われる商品構成ですが、本体84000円にパーツを取りつけて約10万円。
この自転車のオーナーは現役の銀行マンですが、日頃仕事の疲れを癒すには「自転車が一番」―この商品で3台目になります。過去の2台はmountainbikeでしたが、颯爽と街を走るroadbikeに魅せられ購入を決められました。定年を迎え第2ステージを迎える方々には健康管理を意識したこのような自転車を是非お勧めしたいものです。
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-14 11:45 | 輪談 | Comments(0)

春ですねぇ~

●桜舞う季節。
今春も我が家の小さな庭にチューリップが咲いています。
誰に教わる事も無く自分の出番を知っていますね。
c0066514_11203519.jpg

     よわねをはくな くよくよするな なきごというな うしろをむくな 
     ひとつをねがい ひとつをしとげ はなをさかせよ よいみをむすべ
     すずめはすずめ やなぎはやなぎ まつにまつかぜ ばらにばらのか

昨年、他界された「念ずれば花開く」の詩で有名な坂村真民先生の「七字のうた」は、
宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」の詩と重なり響きます。
背伸びをせず自分の身の丈にあった生き方が出来ているかどうか?
「疑えば花開かず」時折り真民さんの詩が語りかけてくれます。
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-13 11:36 | 日々の雑感 | Comments(0)

キティちゃんの自転車

c0066514_13244577.jpg●僕の記憶に間違いが無ければ、B社―キティちゃんの自転車は、発売されて以来もうかれこれ30年近くになるのではないでしょうか?
おそらくこれほどのロングラン商品は他にないのでは。
お婆ちゃんからのプレゼントで3歳になる「ルカちゃん」が乗ります。
小柄なので14インチ。
値段はしっかり22890円。
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-11 13:50 | 輪談 | Comments(0)

終日、孫守り

c0066514_22373652.jpg
●今日の休日も午前中にサッサと自分の用を済ませ昼から孫の守り。
とも君の家の前は舗装工事中でしたが夕方食事に出掛ける頃にはすっかり美しく街灯で白線が輝いていました。今日から年長さん、来年今頃は小学校入学だぁ~。
c0066514_22424225.jpg
とも君の妹はとも君と正反対で何でもよく食べるのでアンパンマンも顔負けのまん丸。
食後デザートのゼリー。何か分からん物でも豪快に食べる。(愛子さん似―身内評)
[PR]
by kazewokiru | 2007-04-09 22:51 | 家族紀行 | Comments(0)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru