風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:家族紀行( 447 )

2匹の散歩

たとえ自分の体調が優れなくても、たとえ天候がどうあっても、朝夕は必ず2匹の散歩をしています。ペットと暮らしている人にとっては、生活のリズムで、飼っておられない方が思うほど意外に窮屈でもありません。もう何十年もこの生活パターンに慣れ、規則正しく生活時間の一部に組み込まれています。

c0066514_1443192.jpg

普段は、私が毎朝散歩をし、夕方は家人が一匹ずつ2時間弱散歩をしますが、仕事が休みの日の夕方 は、私が2匹を一緒に連れて散歩をします。これからの季節、2匹連れは汗ビッショリですよ。

c0066514_14581910.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2017-05-23 15:03 | 家族紀行 | Comments(4)

風薫る5月

c0066514_12124915.jpg

      日本ライトハウス盲導犬訓練所主催によるボランティアデーに参加しました。

c0066514_12154945.jpg

   参加頭数を尋ねましたら、何と約170頭。全てのワンちゃんが、ここから巣立っています。
    同所内にあるドッグラン広場は、ラブとゴルで満員ですが、さすがに無駄吠えはありません。

c0066514_12215743.jpg

       館内の通路わきに掲示板があり、参加した愛犬の写真が張られています。
        親馬鹿ですから、可愛いリラの写真を張り付けました。

c0066514_12341892.jpg

         帰りの車内。遊びに疲れ果てたリラと孫は寝ています。

c0066514_12361668.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2017-05-02 12:41 | 家族紀行 | Comments(6)
c0066514_1031339.jpg

自宅から車で中国自動車道を乗り継ぎ西へ30分ほどの所に神戸フルーツフラワーパークがあります。
 孫を連れて何度も訪れていますが、2ワンズとは初めての来園です。現在、駐車料、入園料が無料。

c0066514_10103540.jpg

来週、リラの故郷日本ライトハウスで、ボランティアディが開催され100頭を超える
 ワンちゃんが集まります。多くのワンちゃんに慣らせるために、ドッグランへ連れて行きました。

c0066514_10192455.jpg

道の駅が、新設された影響もあるのでしょうか、平日にもかかわらず家族連れで賑わっていました。
 中学生、高校生の遠足にも利用されているようです。学生さんに愛想を振りまいておりました。
 この時期、園内はチューリップが満開です。初夏を感じさせる暑さで、滞在時間2時間で退園。

c0066514_10275013.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2017-04-25 10:29 | 家族紀行 | Comments(4)

3ワンズと公園へ

c0066514_11313689.jpg

       TDLへ出掛けたので、可哀想に留守番をしている娘のワンちゃんも一緒に、
        春の陽気に誘われて、3匹を近くの公園へ連れて行きました。

c0066514_1138924.jpg

       先日、リラが約2ヶ月共に暮らし、お世話頂いたた一時預かりボランティア様が、
        我が家にお越し下さいまして、3ヶ月ぶりに感動の再会ができました。
        その時の我が家での様子をブログに載せて下さいました。
        リラに掛けられた『たすき』は、しっかりと受け継ぎました。

c0066514_11365886.jpg

       ネット社会の光と影が、問われる昨今ですが、
        リラの生みの両親(繁殖犬ボランティア様)とも繋がり、
        facebookを始めSNSでの不思議な出会いに驚きます。

       リラの父親の画像が、繁殖犬ボランティア様から届きました。

c0066514_12154790.jpg


      4/6【追記/画像】リラの母親の画像が、繁殖犬ボランティア様から届きました。

c0066514_15114763.png

[PR]
by kazewokiru | 2017-04-05 12:22 | 家族紀行 | Comments(4)

春休み真っ只中

     AM8:30 ワンちゃん達の散歩を終えて、朝食を摂っているとlineの着信音。

c0066514_11165335.jpg

        娘家族は、自宅を昨夜10時に出発して、TDLまで車で行ってます。
         この時間、もう既に開園しているんですね。TDLのHPを見れば8時オープン。

c0066514_11265759.jpg

       2泊3日。しばらくこちらは静かで助かります。春休み、親は大変だわ。

c0066514_11371136.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2017-04-02 11:38 | 家族紀行 | Comments(4)

お母さんは忙しい

c0066514_10165134.jpg

   日頃の家事に加えて父親、孫、犬の世話に追われてお母さんは忙しい毎日を送っています。
    この日は、1号が中学校を卒業したので、お祝いをしました。身内10名が集っています。
    お母さんは、ずっと食卓に背を向けて調理をし続けています。一緒に卓を囲めば良いのにね。
  
c0066514_10223145.jpg

   娘婿が、鉛筆でマー君の似顔絵を描いていました。似てるような、、似てないような。

   リラは、とても賢いのですが、拾い癖があるので盲導犬になれなかった。
    躾けのために口輪を装着してみました。口輪をしないにこしたことはありませんが、
    人間と共存してる以上、犬もしてはいけないことなどを覚える必要があります。

c0066514_10433746.jpg


  
[PR]
by kazewokiru | 2017-03-28 10:49 | 家族紀行 | Comments(11)

中学校を卒業しました

c0066514_1039529.jpgジジババに溺愛されて大きくなった1号が、
 昨日無事に中学校を卒業しました。
 ブログに1号が最初に登場したのが12年前2005/02/27 彼は、まだ3歳でした。

私の休みの日などは、決まってあちらこちらへと連れ歩いたものです。
数えきれな程の画像が、ストックされています。

私もまだ若く、「パパさんですか?」と聞かれては、喜んでいました。

卒業式の様子が、息子からラインで画像が送ら れて来ました。


c0066514_105538100.jpg

      1号は、息子と同じ学校を卒業しました。
       式に出席した息子も、当時を懐かしく思い起こした事でしょうね。

c0066514_110266.jpg

       家族間でラインのグループを作っています。
        それぞれからお祝いのメッセージが入りました。
       「これから成長するにつれ、良い事、悪い事、、様々な体験をして
        世の中の事が分ってきます。分らないで大人になってる人もいますけど、、」
        自分の事は横に置いて、また小煩い事を送ってしまった。
       
       気配り心配りを備えた、人の事を配慮する事が、習慣づけられた人間になって欲しい。

c0066514_11114094.jpg

        
         
[PR]
by kazewokiru | 2017-03-19 11:16 | 家族紀行 | Comments(4)

facebookを通じて

   スマホに換えてからデジカメは持ち歩かなくなりました。スマホは画質が粗いです。

c0066514_1019287.jpg

        facebookには多くのラブラドール愛犬家が集っています。
         僕もお仲間に加えて頂き300人を超えるお友達が出来ました。
         リラの成長を記すつもりで投稿をしています。
  
c0066514_1036694.jpg

    最近では、リラが元気のないことや拾い癖が有ること等を書き込みました。
     投稿しますと、愛犬家仲間から様々な心温まるコメントが寄せられます。
     何より数分以内にコメントが入り、イラチの僕には心地良い。
     心無いコメントも散見しますが、殆どの方からは親身になってコメントを頂いています。

c0066514_110246.jpg

    4号を幼稚園へ迎えに行き、そのまま西宮ヨットハーバーへリラの訓練兼散策に行きました。
     リラとのお散歩は、歩く掃除機状態で拾い癖が治りませんが、今後の成長を楽しみたい。
      
c0066514_1135290.jpg




     
     
[PR]
by kazewokiru | 2017-03-14 11:06 | 家族紀行 | Comments(6)

2ヶ月になります

       リラは、我が家にやって来て2ヶ月になります。
        先住犬の黒柴とも共生し、健やかに穏やかな生活を送っています。

c0066514_10452649.jpg

        リラは、F-1犬です。拾い癖があるので盲導犬になれなかったのですが、
         それ以外は、申し分なく、愛らしく誰にでも接しています。
        
         F1レトリーバーというのは、盲導犬や介助犬として人の手助けをする目的で
         生み出されている、特別なミックス犬のことです。
         F1レトリーバーが作出されている理由は、交雑による雑種化矯正を期待しつつ、
         両親種同様に攻撃性が無く友好的で訓練性の高い特性を受け継がせることが
         できるためであると言われています。


c0066514_10531277.jpg

        20年前から犬好きが高じてドッグトレーナーをされているIさんを尋ねました。 
         ご自宅の前で、1時間ほど初歩的なトレーニングをして下さいました。
         私達の前では見せない表情で、リラが緊張しているのが、よく分かります。
         トレーナーさんの指示には、ビックリするほどよく聞きわけて従います。
         Iさんからいつも教えられる事は、飼い主が与える指示が曖昧で、
         その日によって人間の気分次第でコロコロ変るのは駄目である事。

c0066514_1111519.jpg

        リラは我が家では7頭目の犬になり、私達の年齢を考えると、
         これで最後の飼い犬かなと思っています。

        トレーニングを終え、車に乗せるとお疲れモード。飼い主に似て勉強嫌い。

c0066514_1153743.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2017-03-08 09:00 | 家族紀行 | Comments(4)

妹から姉へ

c0066514_11194858.jpg

    インフルエンザがようやく下火になってきましたが、先週3号がインフルエンザに。
     予防注射を受けていましたので、熱も殆ど出なく元気です。
     「早く学校へ行きたい」と言いますが、学級閉鎖で行けない。

c0066514_11232929.jpg

       じぃじさん以外に守りをする人がいないので、終日一緒にいました。
        優しい妹が、姉に手紙を書いています。
        幼稚園3年間から現在まで無遅刻無欠席で皆勤賞だったのに、
        風邪で止まって残念でした。早く治ってね。との内容です。
        僕は、幼稚園の頃には、まだ字が書けなかったような気がする。

c0066514_1126840.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2017-02-21 11:33 | 家族紀行 | Comments(4)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru