風を切る

kazewokiru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:街角の風景( 115 )

今年もサマーフェスタへ




c0066514_09421801.jpg



今夏も昨年に続き宝塚サマーフェスタへ行って来ました。
近郊では、かなり大がかりなお祭りで、地域振興に寄与していると思われます。

c0066514_09454766.jpg

河内音頭の▲河内屋菊水丸さんが、「新宝塚音頭」を熱唱しています。

c0066514_09525200.jpg

屋台は全て宝塚商工会等、地元公的機関が運営しています。

c0066514_09553481.jpg

それでも@300~小銭が幾らあっても足りません。
孫達との夏休みの思い出作り。3号は本日から新学期を迎えます。

c0066514_09575135.jpg







[PR]
by kazewokiru | 2016-08-25 10:00 | 街角の風景 | Comments(4)

武庫川を散策

      休日は、朝に散策をしています。コスモスが、秋を感じさせてくれます。

      自宅を出て西へ向かい、住宅街を右折すると天王寺川。
      天王寺川に沿って500m歩くと武庫川に出ます。

c0066514_20103493.jpg


      武庫川上流に沿って遊歩道を北上。宝塚に入った所で、遊歩道は終わり。
      Uターンして逆戻り。これで約1時間4kmほど。ベンチに腰掛け休憩。

c0066514_20212917.jpg


      来た道を戻ります。川沿いにはコスモスの群生。あと自宅まで1km。

c0066514_20252097.jpg


      午後。園まで4号を迎えに行き、3号が駅に着くまでの時間差は、花屋さん巡り。

c0066514_2032640.jpg


      樹齢100年と200年。屋久杉のような巨大オリーブには圧倒されます。

c0066514_20335782.jpg


      
[PR]
by kazewokiru | 2015-10-06 09:00 | 街角の風景 | Comments(4)

歩こうと思ったけど

c0066514_10591775.jpg

     贔屓にしている歯医者さんへ半年に一度の検診。
     奥歯が沁みるのは加齢により歯茎が痩せてきているから。他は異常なし。

     「帰りは歩いて帰る」と、豪語したけれど、、、、暑い暑い。
     見慣れている尼崎北部美観地区の街並みをジロジロ見学しながら歩きました。

c0066514_11324424.jpg


       『もろもろの ことがらは すぎ去って行く 
                   怠ることなく 精進せよ』  ブッダ最期の言葉


c0066514_11211068.jpg

     炎天下の中、もう1kmも歩いた。自宅まで残り5km。バス停が目に留まる。

c0066514_11235719.jpg

     車内は空調が効いていて汗が引く。220円払ってバスを降りると自宅まで200m。

c0066514_11272028.jpg

          自宅付近に朝顔が咲いている。昼から孫の守。

c0066514_11302019.jpg

       
[PR]
by kazewokiru | 2015-06-30 11:34 | 街角の風景 | Comments(4)

今日のお客さん

     昨夜のクローズアップ現代をご覧になられた方は大勢おられると思います。
     一度は寝たきりになった寂聴さんは、すっかり復活され法話と執筆活動を再開されています。
     その今日の様子が、放映されていました。寂聴ファンに30分は物足りない。

c0066514_12415045.jpg

 「人間の想像力には限界がある。自分が経験したことでないと本当はわからない。体の弱い人の気持ち
はわかっていなかったなぁと思いました」という寂聴さん。病気になって初めて気づくことが多かったといいます。「失恋したことがない人が失恋した人の嘆きを聞いてもわからない」と例えるところが、いくつになっても色気を失わない寂聴さんです。寝たきりの状態が長く続いた時、「うつ」になったエピソードも語っていますが、「うつ」に打ち勝つ方法も寂聴さんならではだと思いました。(スタッフ談)


c0066514_12352369.jpg

     椅子に腰かけ、入院中のNのお母さんの事が気になってメール作成をしていると、
     「御昼時に済みません。修理をお願いします」と、まだ若い女性。
     「あなたは、偉いね。おじさんは、お昼御飯は食べてないよ。親の躾が良いんですね」
     上から目線で、またイラン事を咄嗟に口走ってしまった。

     ここまで書き終えると、いつも御贔屓頂いているKさんが来店。
     Kさんのご主人、娘さん二人、お孫さん3人、、今まで随分お買い上げ頂いている。
     「先日も孫がお世話になって、、、」ご来店時は、いつもお土産を持参され恐縮の極み。
      
     ブログを書き出したのが、10時過ぎ、、、慌ただしい一日。そろそろ昼食です。

c0066514_12595673.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2015-05-15 13:12 | 街角の風景 | Comments(2)

万博記念公園へ遠足

       初夏を感じさせる陽気。4号の遠足に運転手で同行。
       いつもの事で行く前はグズグズ、車内でもウジウジ。

c0066514_173854.jpg

       車で現地まで30分。現地集合、現地解散。
       到着後、ど~~~んと出迎えてくれるのは、岡本太郎作『太陽の塔』。
       上が正面。真ん中は背面。大勢の遠足客を避けて撮るのは至難の業。

c0066514_17414018.jpg

       私達を育んだ昭和の高度成長期。時の総理は佐藤栄作氏。
       華やかなパビリオン案内嬢は昭和の面影。

c0066514_17442110.jpg

       ▼日本庭園に通じるバラ園。バラの開花までもう一息です。

c0066514_17484059.jpg


         しばしの間、長椅子に腰かけ、風を感じつつ瞑想と時間潰し。
         日本庭園はいつ来ても手入れが行き届いています。素晴らしい。

c0066514_17521183.jpg

         ▼亀の甲羅干し。置物かと思うくらいずっとこの姿勢のまま。

c0066514_17535372.jpg


         万博最終日に悪友3人と遊びに来ました。たしか、乗り物は乗り放題だった。
         孫のお陰で束の間の良い散策時間を過ごす事が出来ました。

c0066514_1804885.jpg


    もう45年もの間、じっとそびえ建っている太陽の塔は健気です。

c0066514_1874469.jpg

         
[PR]
by kazewokiru | 2015-04-28 18:09 | 街角の風景 | Comments(4)

昆陽池公園を散策

自宅から東へ約1kmの所に昆陽池公園があります。公園の外周2kmですから往復して4km。
防寒対策をしてゆっくり2時間ほど歩いて来ました。右足首の捻挫は、すっかり完治しています。

c0066514_14364548.jpg


    昆陽池公園に向かう途中の高校。教室内の片隅にと書かれた木箱は、掃除用具入れかな?

c0066514_14413593.jpg


         昆陽池公園到着。サギ、カモ、カモメが出迎えてくれます。

c0066514_14481390.jpg


     ウォーキングには最適で、四季折々に景観の移ろいや野鳥の生息が楽しめます。

c0066514_1459261.jpg


 おそらく将来、この公園がホームグランドとなって日々散策に勤しむようになるのかなと思います。

c0066514_1542728.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2015-01-12 15:06 | 街角の風景 | Comments(2)

毎朝の日課

c0066514_9205866.jpg

木の枝に置いた小石が、気になって仕方がありません。何度も何度も背伸びをしています。
2匹の愛犬を自宅から西に徒歩2分の所にある公園で遊ばせるのが、毎朝の日課。

c0066514_9255342.jpg

朝7時から30分程度の散歩を済ませ、新聞に目を通し、一言二言会話を交わしながら朝食。
8時半に自宅を出て8時40分仕事場に到着しシャッターを開けます。毎日、伝書鳩のような生活。

c0066514_9321874.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-10-12 09:36 | 街角の風景 | Comments(8)

楽しい時間つぶし

店で時間を持て余している時は、居眠りをするわけにもいかず(笑)、普段出来ない店内の片付けやPOPの書き直し、本を読む、テレビを見る、ネットで諸々検索。今日は6日間働いて疲れているので、、、

c0066514_1701913.jpg

Google Earth ストリートビューで遊んでいます。アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、、、
世界中を旅した気分になります。各国の街並みや家並みからは、暮らしぶりが伝わって来ます。

c0066514_16401421.jpg

僕が約50年前に卒業した小学校校名は残っているけど木造校舎は鉄筋に建て替えられています。
子供の頃は、遠くに感じた通学路が懐かしい神聖な三軒長屋の生家が、駐車場になってる。(泣)

c0066514_16581242.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-09-07 16:50 | 街角の風景 | Comments(4)

猛者5人衆

向かいのマンションでは保全改修工事の為に足場を組んでいます。芸術的な作品であります。
ニッカポッカを身にまとった猛者5人が、ヒョイヒョイと高所で仕事をしています。お見事。

c0066514_10544696.jpg

無駄のないきびきびした職人さんの仕事ぶりを眺めていますと、惚れ惚れしますな。手伝いたい。
親方「コウジ!ロングパイプ持って来い!」
見習い猛者はサッサと走り「はい。持って来ました!」
親方「あほ!それとちゃう!もっと長いヤツや!」
見習い猛者は、また走ります。「これで良いですか!」
親方「そや!いっぺん教えたら忘れるな!」

c0066514_11144023.jpg

今日は、雨が降ったり止んだり、あいにくのお天気。見習い猛者君は、恨めしそうに空を見上げてる。

c0066514_11273044.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-09-04 11:27 | 街角の風景 | Comments(6)

第9回夏祭り開催

c0066514_9453896.jpg

我が住宅地は市の西部に位置し、他の地域に比べると田畑が多く、宅地が残っている場所でした。
居住者が増えてきた2006年に自治会を結成し、昨日は9回目の夏祭りを開催致しました。
お手伝いをして下さった、田淵さん、中村さん、太田さん、小牧さんをはじめ役員の皆様、朝早くから晩遅くまで有難うございました。年間の最大イベント「夏祭り」滞りなくお開きと相成りました。

c0066514_9552617.jpg

恒例により当地域街作り協議会会長、市の担当者のご挨拶も行われます。「これからは地域主権の時代、皆様共に手を携えて、、、」喧騒の中、殆ど誰も聞いていないけど、熱弁です。
ビール、ジュース、アイス、焼きそば、フランクフルト、輪投げ、スーパーボールすくい、、、ビンゴゲーム。主催者発表の参加者は当自治会会員119世帯に対して約400人。次は、ソフトボール大会。

c0066514_10115859.jpg

[PR]
by kazewokiru | 2014-08-24 10:15 | 街角の風景 | Comments(6)

特技「余計な一言」      職業「街の自転車屋」since1985


by kazewokiru